10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

NO LIVE, NO MACROSS (クロスオーバーライブ30 レポート) 

NO LIVE, NO MACROSS

マクロス楽曲の祭典、クロスオーバーライブ 30 に行って参りました!

クロスオーバーライブと言えば、マクロスの歌姫とバサラに一挙に会えるライブ。
トーゼン、期待に胸膨らませて参加したのですが、
遥か!遥か!遥か!
斜め上を行く夢のような凄いライブでした。

前回の「ちょっとイマイチだった」所が、ものの見事に解決されてて!
そして、数々の演出、編曲、コール&レスポンス、サプライズに酔いしれました。

スタッフさん!タイトルにクロスオーバーライブ「×掛ける」30 を付け忘れてましたね(笑)。

そんな史上最強のマクロスライブ、拙筆ながらレポートさせていただきます!


【開演前】
会場は朝 10 時からずっとファンで埋め尽くされていました。
物販の行列は長蛇の列で盛況、コラボフードは美味で大人気、
コスプレイヤーの方も沢山いらっしゃって。
花輪も沢山寄せられていましたよ。親子二代で子供をお連れの方も。
等身大の歴代キャラ、YF-30の巨大タペストリーも出現。
スタッフ・監督、キャストの方々のサインやメッセージもあり、
新商品も目を釘付けにしていました。

- 会場の模様 -
入口付近 キービジュアル タペストリー 壁にロゴ出現 遠き道のり
限定グッズ サイン・メッセージ~愛に見入る Fire bom BAR さん マクロス35プロジェクト署名活動 パチリ
ビシッとスマイル ブリッジクルー 決めポーズ 世代クロスオーバー 実物大 YF-30 関東飛来
ご飯♪ドリンク♪ 腹ごしらえ パインケーキパフェ 虹いろ "しろ" クマクマ ライブ前にこのテンション!
通路もファンで一杯 大集結

- 企業ブース -
コスクロ
コスクロ ランカ コスクロ ミンメイ コスクロ ミレーヌ コスクロ シェリル

ちびきゅんキャラ
ちびきゅんキャラ ミレーヌ ちびきゅんキャラ ランカ ちびきゅんキャラ シェリル ちびきゅんキャラ ミレーヌ ちびきゅんキャラ ミンメイ
ちびきゅんキャラ ランカ ちびきゅんキャラ シェリル ちびきゅんキャラ バサラ ちびきゅんキャラ 輝 ちびきゅんキャラ アルト

一番くじ
一番くじ シェリル 一番くじ ランカ 一番くじ シェリル 一番くじ ランカ

ゲーム / パチスロ / プラモデル
マクロス30 Fever マクロス Frontier 1/72 VF-1 一条輝機

【感想】
30 周年記念に相応しい、最高のライブでした!
まさか、まさか、これでもか!のサプライズ全弾発射!

キービジュアルのサラ、シャロン、マオ、イシュタルの意味は全く見抜けなかったですね~。

誰が 1 曲目のノーム・アイモを予想できた?
誰が、菅野よう子さんの出演を予想できた?
誰が、サヨナラノツバサの続きのシーンを予想できた?
そして終演後、誰に言われるでもなく皆で「マクロス」を合唱するなんて!

今回は、アンコール前の本編ではアーチスト個人できっちりパート分けされていたのですが、
一人一人の持ち味がしっかり発揮されていました。
ちゃんと音楽としても魅力的なのに、
それぞれの中にしっかりキャラクターが息づいている事が感じられる所が素晴らしい!

久々に観たい!一度でいいから観たい!というコラボも "全部入って" ました。
楽曲の編成っていうんですか?1 曲 1 曲のアレンジもそうですし、
チョイス、並べ方も本当に良く練られてましたっ!
約 5 時間、一瞬も目を離せない夢のようなひとときでした。

そして、入場者全員に配られるリストバンドがさりげなくプラスっぽくて良かった。
重要、重要。

【ライブレポート】
オープニング
画面奥に向かってフォールド空間を突き進む映像にシェリルのナレーション。
アイモを想起させるような詩文...!?
※パンフに載っています

ステージ左に照らし出される May'n さん!
無伴奏でアイモ!

そして、2 フレーズ目はお約束、ステージ右でまめぐが...
違うっ!南里侑香さん?...マオだっ!

オープニング曲はきっと誰も予想だにしなかった「ノーム・アイモ」でした。
どよめきとヤラレタ~という苦笑、感動のため息が会場を満たします。

もう二度と聴けないかもしれない貴重なアイモにいきなりボルテージ・アップ!


間奏ならぬ間映像で "Next Stage ... MACROSS F" のタイトルが踊り、
Are you ready? の呼び掛けに会場が歓声に包まれます。

そして 2曲目、May'n さん単独 1 曲目へ。
ギラギラサマー(^ω^)ノ

実は、May'n さんの 1 曲目はギラサマでは?と twitter で言われていました。
でも、私は懐疑的でした。ストーリーに余り絡まなかったしとか言って。恥。
まさか!本当にギラサマが来たよ!と人一倍驚いていました。
そしてあんなに盛り上がるとは!
さすが May'n さん、さすが筋金ファン(yas0 さん)です。

そして「ユニバーサル・バニー」に繋いで、
アップテンポなナンバーで息もつかせずに一気に盛り上がりっ!
ダンサーと一緒に踊りまくる生 May'n さん。やっぱり迫力が違います。

MC
"本編では使われなかったけど、
シェリルの弱さ、大切な人への想いを表現した曲だから" と
リーベ~幻の光」を披露。

これぞ May'n さん!という渾身の歌唱でした。
そして、この曲が(この曲も)このライブ全体の壮大なストーリーの一石だったと
知るのは暫く後の事。

ダイアモンドクレバス
ギャラクシーツアーのイメージが有ったのと直前のリーベが熱唱だったので、
意外と淡々と歌うなぁと感じました。
でも、今にして思えば、それもこのライブ全体の...(以下略)。

会場全体にコールを掛けてギンギンに暖めた後、
May'n さんパートのラスト 2 曲が炸裂!

禁断のエリクシア
射手座午後九時 Don't be late

射手座の出だし "私の歌を聴けぇ~" は勿論、大歓声!




"Next Stage ... MACROSS 7" のタイトル!
あれっ?ランカは...?の疑問を胸にしまい(笑)、
Are you ready? の呼び掛けに歓声!

チエさん登場!

だけどベイビー!!
PLASTICS

ミレーヌ曲を沢山聴きたい自分としてはもう大興奮です。

見た事のない珍しい金属楽器をポーン、ポーンと叩き奏でるチエさん。
ガンクドラムという楽器だそうです
ゆったりとした不思議な前奏...これはもうアノ曲ですな...

PILLOW DREAM」キタ~!

チエさんの熱唱、圧巻でした。
メロウでトランス感一杯の音で始まって、
最後には堰を切ったように叫びが溢れ出すこの曲、ホント大好き!

でもね。ミレーヌ・ナイトが来春で FINAL って告知が...泣けるよぉ悲しい

GO
MY FRIENDS

ノリの良い曲で締め。
前回のクロスオーバーライブも、FIRE BOMBER 2012 も
チエさん曲少なかったから本当に良かった。満足!



MC
クランとマックスの掛け合い。ボイス・ドラマが展開します。
このライブは "誰か" の夢の世界で、色んな時代・空間がクロスオーバーする云々。
次々と歴代キャラクターが登場して、ここはどこ?どうなってる?
と首をひねる展開は...まるでマクロス 30!

シャロンが押し掛け女房的台詞をのたまわって、
グダグダな感じになった所で...

千菅春香さん登場!

プラネット・クレイドル

久し振りの千菅さん!
メイクも若さ全開で可愛らしく、ビックリする位の堂々としたパフォーマンス!
1万3,000 人の観客に物怖じもせず、
ワンフェス・ミニライブの時からひと周りもふた周りも "大きな" 姿を見せてくれました。
「どれくらいの夜を重ねてきたんだろう」のフレーズにグッときました。


初代マクロス/愛おぼの映像が流れ...
いよいよ飯島真理さん登場!
待ってた~。初代世代には、真理さんはリスペクトしてし過ぎる事は無いからっ。

私の彼はパイロット
0-G Love

ギターは息子のアンディさん。親子共演です!

当たり前ですが、30 周年ってファンだけに流れた月日じゃないわけで。
観る側も親子の姿!
演る側も親子の姿!
何て暖かいライブだろう!!

SUNSET BEACH
小白竜
天使の絵の具

懐かしのナンバーが次々と飛び出してきて、もう、胸がいっぱい!
往年の歌い方が無理なのは当然です。
鏡を見れば自分だってもう結構なおっさんよ(笑)。

真理さんラスト曲は「愛・おぼえていますか

"弾き語りとかで演ってきましたが、
みんなはオリジナルが聴きたいんだろうな、と思うので、
今日はオリジナルでやろうと思います"

夢...か!?

私のような素人に理解できる由も有りませんが、
過去へ戻る事を拒む気持ちをおしてのオリジナル愛おぼ。
最高のプレゼントでした!
ありがとう。噛み締めました。


MC
歴代声優オールキャストによる寸劇が続きます。
この世界(ライブ)は一体誰の夢?


"Next Stage ... MACROSS F" ... まめぐのターンきた!
Are you ready? Yeah!トーゼン!待たせ過ぎだぜっ!

放課後オーバーフロウ
虹いろクマクマ
蒼のエーテル

まめぐ、ベストパフォーマンス!
デビュー 5 年で劇的に安定した美声を披露♪

久々のマクロス・ファンお披露目で気合い十分。
丁寧に、慎重に、そしてダイナミックに歌ってました。

MC
"自分を育ててくれたマクロスに、ランカに恩返しをしていきたい。
'何度でもまた会おうね' は、
私から皆さんへの、そして私からランカへのメッセージです"

まめぐもマクロスとの絆、大事にしてるなぁ。

ホシキラ

サヨツバから月日が経って今、感傷なくまっすぐ歌えたホシキラだったんじゃないかと。
聞き入っていたら、そんな気がしました。

一転!
"みんな?いくよ?"
いたずらっぽい目使いに悶死。
締めはトーゼン、この曲です。

星間飛行」!

キラッ☆ 参加したよっ!



"Next Stage ... MACROSS 7"
Are you ready? の呼び掛けのレスポンスが異様なまでに熱い。
リミッター解除っ!体力臨界突破覚悟って(笑)

PLANETDANCE
HOLY LONELY LIGHT

超絶テクの間奏アドリブ、限界まで叫ぶシャウトが最高。
FIRE BOMBER 2012 から更に磨きが掛かった!?

ANGEL VOICE

福山さん(FIRE BOMBER)は、サイリウムとか手拍子とか余り求めないんですよね。
間奏とかは聴いていてくれというスタンス。
うまい事 "俺の歌を聴け" に繋げて会場を笑わせてました。
最後はみんなで Wow~ Wow~ Wow~ の合唱!

DYNAMITE EXPLOSION
突撃ラブハート

コール&レスポンスで叫びまくり。
男女分かれて "突撃ラブハー!"
女子の部はイイね~ずっと聴いていたいね~と煽る!煽る!
女子も元気なダミ声で歌う、歌う。
ま、うちら(野郎共)も頑張ったけどナ!



アンコール

MC
歴代声優オールキャストによる寸劇が続きます。
詳細は...ネタバレなのでヒミツ。

そして暗転、しっとりピアノの演奏が始まります。
奏者は...菅野よう子さん!!嘘ぉっっっ!?
このライブ、実はリアルに夢なんじゃないか!?って思ってしまいました。

ちょっと!何で伏せてたのよ!
隠し玉にしては大物過ぎでしょう!?(嬉)
どれだけサプライズさせ好きなのよ?
完敗だよ!乾杯だよ!どうなってるのこのライブ、サイコーじゃん!

ドッグファイター
ランナー
もういちど Love you
ARKAN

菅野さんの伴奏で名曲の数々が続きます。

スポットライトに照らされて新居昭乃さん登場!
嘘、嘘ぉっっっ!?
VOICES
素敵でした!新居さんが歌われると一瞬で空気が変わります。

ピアノ間奏に戻って、不意に...
き~みはだれとキスをする~♪
坂本真綾さん!!嘘、嘘、嘘ぉっっっ!?
トライアングラー

ピアノ伴奏のトライアングラーは、真綾さんの歌唱が一層引き立ってました。
高い声を一瞬入れるとか、崩し方が自在で絶妙。感嘆しちゃいました。

連続コンボで既にライフはゼロ(笑)。
菅野さんに弄ばれるがままです。


ANGEL VOICE

菅野さんの手煽りに促され、
皆で Wow~ Wow~ Wow~ を合唱!


MC
速水奨さん、豊口めぐみさんが舞台に登場。
ボイス・ドラマは録音としても、来てくれてたんだ!

FIRE BOMBER
Burning Fire
ヴァージンストーリー

ゲームと FB7 から新曲 2 連発。
やっぱり 2 人揃ってこその FIRE BOMBER。


May'n & まめぐ
ライオン
"久し振りのライオンだね~♪" と喜ぶ二人の姿がほほえましい


dシュディスタb
初公開の振り付き!
仲良しなパフォーマンスが良かった。
曲最後の腕絡ませポーズとか、F ファンには感涙モノ。

8 月の札幌のイベント "きたまえ↑" でも
dシュディスタb 有るんじゃないかな... どかな!?



FIRE BOMBER & May'n & まめぐ

娘々FIRE 突撃プラネットエクスプロージョン

"F にあやかって CD を出させていただいて"
いやいや "FIRE BOMBER 新曲!しかも F とコラボ!" ですよ
の謙遜合戦が笑えました。

まめぐのピョンピョン跳ねて超楽しげな姿が印象的でした。


MC
豊口さん「ラストの曲になってしまいました。」
会場「エーッ!」
速水さん「みんな、ぜいたくだよ(笑)」


ランナー
夢の「ランナー」のクロスオーバーですよ!
奇しくも 7月12日の記事に "ランナーやってくれないかな" なんて書かせて頂いてたわけですが、
まさか!本当に演ってくれちゃいましたよ!?
ビックリ!

歌詞が、マクロスに、30 周年に相応しいよね~。


再度、フォールド空間を突き進む映像。
そこで驚きのキャラクターの、驚きの台詞が。
詳しくはヒミツですが。

今回のクロスオーバーライブで F が完結したんだなと思いました。
人を信じることと不安。
夢から覚めたくない気持ちと現実。
まさかこう仕立ててくるとは!


終演後の BGM は初代マクロス主題歌。
MC が特に促したわけでもないのに、自然に全員で合唱!

いや~みんな歌っちゃうでしょう、これだけ盛り上がらされちゃったら、ねぇ!


マクロス、最高!



【セットリスト】 ※敬称略
May'n & 南里侑香
「アイモ」

May'n (シェリル)
「ギラギラサマー(^ω^)ノ」
「ユニバーサル・バニー」
「リーベ~幻の光」
「ダイアモンドクレバス」
「禁断のエリクシア」
「射手座午後九時 Don't be late」

チエ・カジウラ (ミレーヌ)
「だけどベイビー!!」
「PLASTICS」
「PILLOW DREAM」
「GO」
「MY FRIENDS」

~ MC ~

千菅春香 (ミーナ)
「プラネット・クレイドル」

飯島真理 (ミンメイ)
「私の彼はパイロット」
「0-G Love」
「SUNSET BEACH」
「小白竜」
「天使の絵の具」
「愛・おぼえていますか」

~ MC ~

中島愛 (ランカ)
「放課後オーバーフロウ」
「虹いろクマクマ」
「蒼のエーテル」
「ホシキラ」
「星間飛行」

福山芳樹 (バサラ)
「PLANETDANCE」
「HOLY LONELY LIGHT」
「ANGEL VOICE」
「DYNAMITE EXPLOSION」
「突撃ラブハート」

~アンコール~

菅野よう子 <ピアノ伴奏>
「ドッグファイター」
「ランナー」
「もういちど Love you」
「ARKAN」

新居昭乃
「VOICES」

坂本真綾
「トライアングラー」

菅野よう子 <ピアノ伴奏>
「ANGEL VOICE」

~ MC ~

(速水奨、豊口めぐみ登壇)

FIRE BOMBER
「Burning Fire」
「ヴァージンストーリー」

May'n & 中島愛
「ライオン」
「dシュディスタb」

FIRE BOMBER & May'n & 中島愛
「娘々FIRE 突撃プラネットエクスプロージョン」

~ MC ~

飯島真理 & FIRE BOMBER & May'n & 中島愛
「ランナー」

(自然と皆で合唱)
「マクロス」
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/14 Sun. 11:41 [edit]

category: クロスオーバーライブ

thread: 超時空要塞マクロス  -  janre: 趣味・実用

tag: マクロス  クロスオーバーライブ30  レポート 
TB: 0    CM: 2

14

マクロス クロスオーバーライブ (素晴らしき一日) 

SANKYO presents
マクロス クロスオーバーライブ A.D.2009x45x59 @幕張メッセ

10月18日(日) 参加の感想です。

折角の「クロスオーバー」なライブなのに、
アーチスト別に区切って書いてしまったので通しで。
私の一日、という事で。

【前日】
加藤和彦氏の訃報を知る。
「愛・おぼえていますか」を流しっ放しに。

【出発】
電車の中で、PSPに目一杯詰めたマクロス曲を
シャッフル再生。一人イントロクイズ(笑)。
「息をしている 感じている」で不意に目頭が熱く。

【物販】
物販のパンフレットを見ると、プロフェシーのプラモを買うと
ポスタープレゼントとな!
急遽、全プランを破棄「プラモ下さい!」(笑)
…諸事情で、プラモではなく前売券にポスターが
付くとの事。前売券ゲット。
タオルもゲット。会場は割と暑かったので正解。
「シェリルー」を買い忘れる。痛恨。

【寄せ書き】
ミンメイ、バサラ、ミレーヌ、シェリル、ランカの
5つ、寄せ書きの横断幕が。
ミンメイに書かせて頂きました。
May'nさんへのバースデーカード受付も。

【混雑】
開演が近付くとさすがに凄い人出。
バサラコスプレの人が歌うわ、
セグウェイが走るわで、
いよいよ熱気を帯びてきます。

【入場】
新商品の展示ブースが。
「トルネードメサイア」とかじっくり見たい気も
したけど自重。

席はスタンド。
斜め45度にステージを見下ろす最高のポジション。
すぐ近くは招待客用の席だったようです。

☆★☆★☆★☆
★ 開 演 ★
☆★☆★☆★☆

【オープニング】
エキセドル記録参謀による、諸注意と
デ・カルチャー復唱!

マクロスFの部
(1) ノーザンクロス
(2) 射手座☆午後九時Don't be late
(3) pink monsoon
(4) そうだよ
(5) アナタノオト
(6) 星間飛行
(*) Happy birthday to May'n
(7) ダイアモンド・クレバス 50/50
(8) トライアングラー
(9) ライオン

マクロスの部
(10) Intruder (インスト)
(11) Echo
(12) 好きと言えない
(13) Twinkles
(*) 超時空要塞マクロスの主題歌&映像
(14) 私の彼はパイロット
(15) 0-G LOVE
(16) シンデレラ
(17) ランナー
(*) MC
(18) 愛・おぼえていますか

マクロスプラスの部
(*) マクロスプラスの映像
(19) VOICES
(20) Wanna be an angel

マクロス7の部
(*) マクロス7の主題歌&映像
(21) Introduction (インスト)
(22) PLANET DANCE
(23) Burning Fire!
(24) MY FRIENDS
(25) Remember16
(26) PILLOW DREAM
(27) ANGEL VOICE
(28) 弾丸ソウル
(29) DYNAMITE EXPLOSION
(30) HOLY LONELY LIGHT
(31) LIGHT THE LIGHT

【アンコール】
(32) 突撃ラブハート
(33) 天使の絵の具
(*) 主要出演者紹介
(34) 息をしてる 感じている

【エンディング】
カムジンによる、客出し。
「次の戦場は劇場版だろうが!」
「気を付けて帰れよ」

☆★☆★☆★☆
★ 終 演 ★
☆★☆★☆★☆

【会場の外】
物販の周りに人が沢山。
こんなに凄いもの観た後は、ね。

【打ち上げ】
とりあえず秋葉原へ(笑)。
メイドさんバーで飲み語り。
次回はイツワリノウタヒメ公開の3連休にて集合。

【帰路】
ほろ酔いのいい気分で電車に揺られ。
なんて素晴らしき一日!


【出演・応援された方々のブログ記事】

きょうのMay'nディッシュ (May'nさん)
いちにちめ!
ふつかめ!ラスト!
クロスオーバーの思い出1
クロスオーバーの思い出2
クロスオーバーの思い出3
クロスオーバーの思い出4
クロスオーバーの思い出5
クロスオーバーの思い出6
クロスオーバーの思い出7
クロスオーバー衣装

まめぐめも (中島愛さん)
クロスオーバーした日 1
ミラクルクロスオーバー!
クロスオーバーした日 2
クロスオーバーした日 3
クロスオーバーした日 4
クロスオーバーした日(のM氏) 5
クロスオーバーした日 6
クロスオーバーした日 7 らすとっ

a*ya mode 217 (遠藤綾さん)
デッカルチャー!

Mari Iijima Official Homepage - News (飯島真理さん)
Kazuhiko Kato
Two more performances to go in Tokyo
Top 10 Singles official weekly chart in Japan

新居昭乃 オフィシャルブログ (新居昭乃さん)
約束
マクロス

笠原弘子 オフィシャルサイト (笠原弘子さん)
イシュタル
ヒロコ
マクロス元年記念

Boyaki (Chie Kajiuraさん)
マクロス元年記念マクロス クロスオーバー ゲネ
終了
ゲネ写真
今日は

めぐぶろぐ (豊口めぐみさん)
もちろん
クロスオーバーライブ
続・クロスオーバーライブ

きゃんちまいんち! (喜屋武ちあきさん)
クロスオーバーライブ!
May'nちゃん
ランカ・リーとキラッ☆
私の彼はパイロット
メトロポリタン美術館

--
2009/10/28
F魂の公式セットリストで曲目をチェック。
・飯島さんの曲名を間違ってました。失礼しました。
 誤:Like Never Before
 正:Twinkles
・インスト曲(Intruder/Introduction)を追加

banner_13.gif  にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

Posted on 2009/10/28 Wed. 00:26 [edit]

category: クロスオーバーライブ

thread: マクロス  -  janre: アニメ・コミック

tag: マクロス  クロスオーバーライブ  A.D.2009x45x59  幕張メッセ  飯島真理  福山芳樹  チエカジウラ  May'n  中島愛 
TB: 0    CM: 0

28

マクロス クロスオーバーライブ感想3 (May'nさん、中島愛さん) 

SANKYO presents
マクロス クロスオーバーライブ A.D.2009x45x59 @幕張メッセ

10月18日(日) 参加の感想です。
最後に書くのは、マクロス・フロンティアの部。
May'nさんと中島愛さんです。

●1曲目「ノーザンクロス」

初っ端からこの曲!?最初から全開です。
全身のスイッチがいきなり、オン!
私には、May'nさんは初ステージですが、
そんな事を考えているヒマも無い程の
勢いと存在感。

MC。
今日が10代最後のステージとの事。
そろそろ誕生日だって事は知ってましたけど、
そもそも、貴方がそんな歳だなんて
信じられないですってば。


●2曲目「射手座☆午後九時Don't be late」

「あたしの歌を聴けぇー!」

スクリーンの映像は、Fの劇中のライブ!
ホンモノの映像とホンモノのMay'nさん!
会場は興奮の渦。後先まったく考えない歓声と拳突き上げ!
コラッ何考えてるんだ運営!
2曲目で皆を燃え尽きさせてどうする!(笑)
夢のようです。


●3曲目「pink monsoon」

イツワリノウタヒメ用の新曲です。
歌ってくれるんだ…。
May'nさんが歌いたいと言っていた、念願の、
R&B系の曲です。
4名のバックダンサー付きで、
ステッキを使ったパフォーマンスもあり、
曲に似合っていました。

※これを書いている今、CD掛けてます。


●4曲目「そうだよ」

まめぐさんのターン!
衣装もカワイイ。
しかもいきなり「そうだよ」。
キターーーッ!これ、イイ曲だぁ~。
涙が出そうになりました。
これが劇場で映像と組み合わさった日には…。

まめぐさんは、
こういうシリアスな曲こそ真骨頂です。
惚れた!改めて。もう何度目だ?(笑)

「そうだよ」は劇場版マクロスF用として
真っ先に発表された曲なのに、未だ発売されず…
CDマヂで早く、一日も早く!出して下さい!


●5曲目「アナタノオト」

ドクン・ドクン・ドクンに合わせ、
会場のサイリウムが揺れる!


●6曲目「星間飛行」

ランカちゃん降臨!
この曲だけはランカちゃん呼びでいいですか?(笑)

アリーナのみぃんなぁ~!いくよー!
ワン・ツー・スリー・キラッ☆

これを、
「左スタンド」
「右スタンド」
「女」
「男」
「全員」
でキラッ☆

ステージを走り回ってキラッ☆
私も、ダミ声で「キラッ☆」させてもらいました。3回。
このパフォーマンス、良かったです!
やり過ぎ位が丁度よいのです!(笑)


●Happy birthday to May'n

照明が落ちたステージ奥中央に佇むMay'nさん。
掛かった曲は「Happy Birthday」。
May'nさん「え?」。

声シェリル、遠藤綾さん登場!
ローソクおっ立てて運ばれてきたのは超巨大鯛焼き(笑)。
みんなで拍手&合唱。いい雰囲気。
「シェリルは私達二人で一人」とハグし合う。
いい雰囲気。

ちなみに、前日はここで「What'bout my star?」
だったそうですね。
次の曲の直前、まめぐさんが
「ごめんね、大切な曲だから、一緒に歌っていいですか」と
ややオーバーに恐縮した言い回しをしていたニュアンス、
今、分かりました!


●8曲目「ダイアモンド・クレバス 50/50」

ここでもスクリーンが第20話。
フッ、何度も同じ手が通用するわけ…
ミッシェーーール!(笑)

ライブ(歌)の力って凄い。


●7曲目「トライアングラー」

凄い曲が次々と来ます。
会場はノリノリ。
サイリウムを振る手はプラプラ(笑)。
みんなー、オレも皆と同じくらいFが好きだぜー!


●9曲目「ライオン」

ここまで来たらもうノンストップ!
行ける所まで行ってやる!とばかりの曲構成。

このライブが実現したのも、或る意味、Fが原動力。
今、駆け抜けている凄まじいパワーに、
大満足!大興奮!でした。


banner_13.gif  にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

Posted on 2009/10/27 Tue. 01:12 [edit]

category: クロスオーバーライブ

thread: マクロスF  -  janre: アニメ・コミック

tag: マクロス  クロスオーバーライブ  A.D.2009x45x59  幕張メッセ  飯島真理  福山芳樹  チエカジウラ  May'n  中島愛 
TB: 0    CM: 2

27

マクロス クロスオーバーライブ感想2 (新居昭乃さん、FIRE BOMBER) 

SANKYO presents
マクロス クロスオーバーライブ A.D.2009x45x59 @幕張メッセ

10月18日(日) 参加の感想です。
「え?一週間前の話だよね?」な寒さが身にしみますが、
気のせいです。ええ、気のせいです。
スルーできない事なので、もちろん書きます♪

2回目は、マクロスプラスとマクロス7。
新居昭乃さんとFIRE BOMBERです。


【マクロスプラスの部】新居昭乃さん

●1曲目「VOICES」

「F」「初代」と来て、最後の火付け役「7」へ!
と思っていたら…
一応、土曜日はⅡの笠原弘子さんが
シークレット出演された事は知っていたのですが…
既にネタバレしていますが、プラスが来ました!


飯島真理さんの「愛・おぼえていますか」の余韻に
浸っていると、スクリーンにマクロスプラスの映像が。

おぉ~、プラスだぁ~。
空へのあこがれとか、航空モノとしての緊迫感は
シリーズ最高峰だよなぁ…。

あれ?映像長いね…。
Ⅱじゃないの?
あんまりプラスの映像を流すと、
プラスの歌が聞きたくなっちゃうからヤメテよ。
(↑まだ気付かない奴)

そして、スクリーンに文字が。
「AKINO ARAI」

♪ひとつめの言葉は夢~♪

そういう事か!
ヤック・ヤック・デ・カルチャぁぁぁ!


●2曲目「Wanna be an angel」

弦楽4重奏とギターを引き連れて、ピアノ弾き語りですよ。
これは燃える!
イメージ映像が、マクロスFの最終回の
フォールドウェーブを彷彿とさせます。


マクロスプラスは歌数が少ない為か、
新居昭乃さんへの意識が薄かったのですが、
この2曲でいっぺんに惹かれてしまいました。
これを機にオリジナルアルバムを聴いてみようと
思います。



【マクロス7の部】FIRE BOMBER

●マクロス7映像

ライブの今までの流れから、マクロス7の映像で、
もう FIRE BOMBER のターンだと分かります。

私の場合、マクロス7は、初代以来のテレビシリーズと
いう事で、猛烈に期待してリアルタイムで観始めました。
しかし、ギギルがドラゴンボールよろしく
「うぅぅー」と唸る回で遂に観るのを断念。
一転、マクロス恐怖症に(笑)

ただ、FIRE BOMBERは大好きで、
アルバムは買い続けていました。
PSPゲーム「マクロス・アルティメット・フロンティア(MUF)」
も買ったので「Burning Fire」も準備OK。

さぁ、来いや!!

●1曲目「Introduction (インスト)」
●2曲目「PLANET DANCE」

福山芳樹さんとチエ・カジウラさんが登場!
やっぱり、この曲でスタートですよね~!


●3曲目「Burning Fire!」

早速来たっ。新曲!
「カモンイェイェイェ~!」って叫ぶの、
何か気持ちいい!


MC。
アルバム Re:FIRE!! は FIRE BOMBER再結成という
触れ込みですが、レコーディングスタイルもあり、
実はご当人は結成している感覚が無かった、とか。

この話は「MUF」の特典UMDのインタビューにも
収録されていますが、ライブで話されたという事は、
もう、公然ネタですね。


●4曲目「MY FRIENDS」

ミレーヌのターン!

が、チエさんが歌い難そう。
楽器の音量が大き過ぎるみたいで。
時々、耳に手を当てて自分の声を拾っているのが
気になっていましたが…。

「ネットとかに書かないでね」って言われたので
書きませんが、リテイクはチエさんの声が立って、
聴き易かったです。
(↑書いてる書いてる。
 ジョークでなかったらスミマセン。
 でも、プロな対応でむしろ好印象でした!)


●5曲目「Remember16」

アコースティックバージョン。
当時の作曲に使っていたギターで!愛ある演出や。
途中から、福山さんのお願いで手拍子無しで、
聴き入りタイム。


●6曲目「PILLOW DREAM」

チエさんのとろけそうにまったりした歌声が…イイ!
金龍隊長を思い出します。(←そっちかよ)
最後の裏声(叫び)も心に響きました。


●7曲目「ANGEL VOICE」

ダイナマイト7のテーマソング。
銀河クジラが鳴いてるぜ!
壮大です。
そして菅野よう子さんの作曲だったりします。

MCで、ダイナマイト7はOVAなんですよ、と福山さん。
おぉ!私、劇場版だと勘違いしていました(恥)。


●8曲目「弾丸ソウル」

「突撃ラブハート」って、こっ恥ずかしい位
まっすぐなタイトルがあるけど、
新しいアルバムにも、負けず劣らず凄い
タイトルの曲があるよね!
分かる?行くよ!弾丸ソウル!

という感じの煽りでスタート!
うん。確かにそれ系だ(笑)。歌詞までね!


●9曲目「DYNAMITE EXPLOSION」

ダイナマイッ!ダイナマイッ!
ダイナマイッエクスプロージョン
ワンサゲンッ!

これぞ FIRE BOMBER!気持ちいい!
私達、オープニングの観客みたいだ。
…って思った人は私だけではない筈。


●10曲目「HOLY LONELY LIGHT」

神奈延年さん、櫻井智さんがサプライズで登場!

神奈さんは「福神」で福山さんと活動されているので、
何故か、虫の知らせか、出演される気がしていました。

が、桜井智さんは、私にとってサプライズ!
そして初めての拝見です。
ステージの袖から小走りで出て来た時は、
え?と若さにびっくりしました。
こ、こちらがかの、ミレーヌ嬢!(笑)。

全員揃った所で、福山さんが、
「奥の方から、歌ミレーヌ、声ミレーヌ、声バサラ、歌バサラ、
あーめんどくせぇな(笑)、この 4人で FIRE BOMBER です!」
と改めて紹介があった時は、何かジーンと来るものが。

チエさんの、
「コワいミレーヌと可愛いミレーヌです」には爆笑。
アイメイクに騙されませんよ~。
チエさん、めっちゃキュートだって知ってますから!


●11曲目「LIGHT THE LIGHT」

4人と観客全員で合唱。
こんなイイ曲をみんなで…シアワセ過ぎる!
でも、キー高くて私は1オクターブ下げで(笑)。


●12曲目 アンコール「突撃ラブハート」

福山芳樹さんとMay'nさんによる競演!

元は、May'nさんの単独コンサートツアー最終日の
アンコールで実現した組み合わせ。
私は、録画映像で素晴らしいパフォーマンスを見て
感動していました。
「生で聴けた人、ウラヤマシスギ」と。

それが実際に目の前で始まっちゃったわけで、
もう、最高!!

このお二人は、最高の組み合わせです。

この曲、マクロスF 第2話でオズマがカーステで
鳴らしていましたし、もう、どこまで
狙ってやっているのか…神です。

ただ、音響がちょっと残念な事になっていたので、
肝心の、歌の上手さに感動とはいきませんでした。
そこは、DVD/Blu-rayに期待します。

--
2009/10/28
F魂の公式セットリストで曲目をチェック。
Introduction (インスト)を追加しました。

banner_13.gif  にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

Posted on 2009/10/26 Mon. 03:40 [edit]

category: クロスオーバーライブ

thread: マクロスF  -  janre: アニメ・コミック

tag: マクロス  クロスオーバーライブ  A.D.2009x45x59  幕張メッセ  飯島真理  福山芳樹  チエカジウラ  May'n  中島愛 
TB: 0    CM: 2

26

マクロス クロスオーバーライブ感想 (飯島真理さん) 

SANKYO presents
マクロス クロスオーバーライブ A.D.2009x45x59 @幕張メッセ

参加の感想です。
アーチスト別にポツポツと参ります。
最初から最後までを感想込みでひといきに書くと、凄い長文になってしまいそうなので。

最初は勿論、飯島真理さんです。

全体の構成は、マクロスF→初代→マクロス7でした。
Fや7は、ノリノリの激しい曲が多いので、じっくり聴かせる時間が真ん中に有るというのは、うまい!と思いました。

●1曲目「Intruder (インスト)」
●2曲目「Echo」
●3曲目「好きと言えない」
●4曲目「Twinkles」

待ちに待ったこの瞬間。飯島真理さんが目の前に!
曲は最新アルバムEchoから。
マクロスイベントだけど、まいっか。
マクロス歌姫OGの今を聴くのも乙というもの。

Echoは飯島真理さんのサイトで試聴しまくっていたので、
楽しめました。
ただ、Echoは決して明るい曲ではないので、初っ端に
正にそういう表情で歌い上げた飯島さんに、
皆さんがどういう印象を持ったかはちょっと心配(笑)。

3曲目と4曲目は知らず…orz。
アルバム、ライブ前に買っておこうか悩んだんだよな~少し後悔。
ただ、3曲目のサビの、伸びのある歌声を聴いた時は、
子供の頃にテレビで見た、「あの頃」を彷彿とさせて、
間違いなく「伝説の歌姫」再臨でした。


●超時空要塞マクロスの主題歌&映像

飯島さん退場で上映。
拍手と歓声で盛り上がり。
映像、懐かしい~。主題歌、懐かしい~。
リアルタイム世代から若い世代まで楽しめる、いい前置き!


●5曲目「私の彼はパイロット」
●6曲目「0-G LOVE」

TV版/劇場版のオリジナル版ではなく、
後年、セルフカバーしたアレンジ版。愛聴してます。
聴き慣れているので気持ちはちゃんと盛り上がって
いるのですが、トリッキーな前ノリ、後ノリが有るので、
一緒に歌えるか、というとムリでした(笑)。

少し、歌い辛そうな箇所が有ったのは、これはもう、
仕方が無いでしょう。
当時、よくこんな声出るよな~って思っていたモロその曲なので。
可愛らしい振り付けにプロ魂を見ました。
これぞ「こんなサービス、滅多にしないんだからね」。


●7曲目「シンデレラ」
●8曲目「ランナー」
●9曲目「愛・おぼえていますか」

ここからスーパー・ミンメイ・タイム!
やっぱり貴方は凄いよ…

「シンデレラ」は飯島真理さんがミンメイの声優だった頃に
既に発表していたオリジナル曲です。
愛・おぼえていますか(映画)で掛かります。
ライブでは、ピアノ伴奏で丁寧に歌唱。
元々短い曲なので、全神経集中で聞き惚れ。

「ランナー」はTV版のエンディング曲。
曲もさる事ながら、歌詞も秀逸です。心の応援歌。

MC。
「ミ~ンメ~イ」という呼び声に、
「ウフフ、私は、ミンメイであり、真理です♪」

「今日の為に、ミンメイのかつらを注文したの。
 でも間に合わなかった。(笑)
 仕方がないからヘアメイクさんにクルクルヘアーにしてもらった」
うぉー、そのかつら、私に下さいっ!(リアクション間違い)

そして愛・おぼえていますか(楽曲)の作曲者、
加藤和彦氏が亡くなられた話へ。
話の始めの部分は、飯島真理さんのホームページにある記事と
ほぼ同じでしたので、リンクしておきます。

飯島真理さん10月17日(土)のBLOG

そして、輝(長谷氏)が亡くなって、海外で一人で頑張っていて辛い事もあるけど、

「約束する。私は聴いてくれる人が居る限り歌い続ける。」

途中、涙声になりながら、最後は決意を語っていました。
結構長いMCでしたし、話題が話題だけに笑い等は全く無く、
どうなる事かと一時心配になりましたが、
そういうメッセージになるとは!

走り続けて欲しいです。
だって、貴方が居なかったら、こんなに沢山の人達が
感動を共有する事なんて無かったのですから。

貴方の存在を、心のどこかで支えにしている人が居ますよ!
少なくともここに。パワー貰いました。生きよう。

「愛・おぼえていますか」は、加藤和彦氏への追悼で皆で合唱。
飯島さん、スーパーモード。聴かせる。

「愛おぼ」は、ライブに参加する前から、天国へ届くように、
一緒に歌おうと思っていました。
ただ、飯島さんの歌声も凄く美しくて、途中何度も、
聴きに入ろうかと思いました。
結局最後まで歌いましたが。


●10曲目 アンコール「天使の絵の具」

ステージ中央のエレベーターが下がっていたので、
誰が来る!?と期待していたら先にピアノが流れ出し…
拍手と歓声の中、飯島さんとまめぐさんが登場。

初代とFの歌姫が、歌で、目で、心でシンクロし、
会場をスピリチアで包み込みました。

以前、まめぐさんのカバーと聴き較べなどしていましたが、
目の前で繰り広げられる掛け合いは、正に夢の競演。
クロスオーバーライブはこの瞬間の為に開催されたと言っても過言ではありません。
「もうこれで死んでもオk」って感じです。
あ、生きろって話でした(笑)。


●11曲目 アンコール「息をしてる 感じている」

飯島さんが主要出演者の紹介をした後、
「それでは、最後は「息をしている 感じている」を歌いましょう」。
来たっ!やっぱり最後はこの曲!

シンプルで懐かしい感じもするこの曲、大好きです。

飯島さん、福山さん、チエ・カジウラさん、
May'nさん、まめぐさんがそれぞれのパートを歌い上げていきます。

ちなみにこの曲のバックに入っている繰り返し音は、
「愛・おぼえていますか」のそれをモチーフにしているとか。
そう言われて聴き直してみれば、確かにエレピっぽい音が鳴っていて、
後半ではギターも合流してきますね。


さて、27年超しの憧れ、私にとって初めての飯島真理さん(ミンメイ)のステージでした。
夢じゃなくてよかった。

飯島さんのパートは、「拳突き上げて叫びまくり、
MCでバンバン煽る」ステージとは雰囲気が違いました。
これだけ深く感動したのは久し振りです。
「クロスオーバーライブはミンメイが特に良かった」
ここに、一(いち)参加者として、ささやかに記しておきます。


独り言:
ちょっとEchoが唐突でしたね。
間に挟んでいたらどんな印象だったろう、と妄想です。

超時空要塞マクロスの主題歌&映像
マクロス曲(4-5)
Echoより←「今の私も聴いてくれる?」
マクロス曲(6-8)←「もう少しマクロスも聴きたいよね」

---
2009/10/24
アンコールの部分を追記して(仮)を消しました。
随分更新が空いてしまいまして、
(仮)の状態でご来訪頂いた方、大変申し訳ございませんでした。
イベントの記事なので、なるべく早く書きたかったのですが…。
私事ですが、ライブがあと数日遅かったら、そもそも行けなかったかもしれないので、神様に感謝です。

2009/10/28
F魂の公式セットリストで曲名をチェック。
Intruder(インスト)を追加。

banner_13.gif  にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

Posted on 2009/10/20 Tue. 02:26 [edit]

category: クロスオーバーライブ

thread: マクロスF  -  janre: アニメ・コミック

tag: マクロス  クロスオーバーライブ  A.D.2009x45x59  幕張メッセ  飯島真理  福山芳樹  チエカジウラ  May'n  中島愛 
TB: 0    CM: 2

20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。