09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

オズマとキャシーに活躍の場を! 

イツワリノウタヒメ公開まであと 3 日ですよーーー!

劇場版「後編」に期待する事について妄想してみます。

え?公開直前なのに!?
いや、直前だからこそ、です。
イツワリノウタヒメを観た直後に書くと、いちゃもんというか、重箱というか、違う意味になってしまう気がするので。

古参のマクロスファンにとって、オズマ・リーとキャサリン・グラスは
結構、自分を重ねがちなキャラクターではないかと思います。

が、TV版マクロスFでは、イマイチ活躍し切れていなかった気が
します。
ただ、活躍する、しないではなくて、
一条輝や早瀬未沙、リン・ミンメイを観て育った
「おっさんやおばさん」の今とビミョーにずれがあるというか。

例えば、オズマ。
熟練パイロットの凄さって、単機での強さではないと思います。
小隊メンバーの状況を把握して、危険なタイミングを教えたり、
未然に防いだりする事が「凄い」になるのだと思います。

大戦中も、エースパイロットは生きるか死ぬかの格闘戦を自ら
こなしながら、新米パイロットの状況を把握していたそうですし。

キャシーもそうです。
元、準ミス・マクロスで、芸能界デビューも夢でなかった(?)彼女。
新統合軍参謀本部での地位を築けたのは、
単に大統領の娘だったから、ではなさそうですが、特に語られず。

そういうストレートな描写は、劇作に入れにくいのかもしれないですけどね~。

オズマとキャシー、この二人にハマりたいけどハマれない感じがあって、何でだろう、と考えてきた、現時点の結論です。
皆様、如何でしょう?

イツワリノウタヒメでいきなりイメチェンがあるかもしれませんが(笑)。


banner_13.gif  にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


スポンサーサイト

Posted on 2009/11/18 Wed. 07:45 [edit]

category: イツワリノウタヒメ

thread: マクロスF  -  janre: アニメ・コミック

tag: イツワリノウタヒメ  マクロスF  後編  オズマ・リー  キャサリン・グラス 
TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/118-e433d7ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。