05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

イツワリノウタヒメな一日 

昨日、11月21日は丸々一日、イツワリノウタヒメ一色でした。
作品の感想はひとまず置いて、日記風に書きます。

※この記事は、イツワリノウタヒメのネタバレは一切無いので、
 情報をシャットアウトしている方も大丈夫ですよー。

池袋駅に到着する時、マクロスFの「痛」山手線が停まっていました。
これは何たる幸先がいい朝!…とこじつけてみる(笑)。

20091122イツワリノウタヒメ 池袋駅で「痛」山手線に遭遇

シネマサンシャイン池袋に到着。
劇場の柱はシェリルでラッピングされていました。

20091122イツワリノウタヒメ シネマサンシャイン池袋の柱

そしていよいよ、待望のイツワリノウタヒメを鑑賞。
5番館は、全銀河初公開(8:10~)にしては意外に狭かったです。
立ち見の方も居ました。が、だからこそ熱気は十分。
上映中も、「エェッ!」とか「ゲラゲラ(笑い声)」とかライブ感が満点でした。

上映終了後は、舞台挨拶が。
司会はアメリカザリガニさんでした。
マクロスA Vol.001 p.239 のコラムなど、マクロス繋がりは十分。

遠藤綾さんは、冷静ながらも熱いコメント。
「アフレコで初めてイツワリノウタヒメを観た時は、
 作品に置いていかれてしまいました。
 是非、何度も観て楽しんで貰えたらと思います」

中村悠一さんは会場を沸かせます。
「朝早くから映画なんか観させられて、2階の端っこの方とか
 途中で寝てしまったんじゃないですか?」
んなわけないでしょ!という笑いと否定の応酬が。
もう一つのコメントも超絶面白かったのですが、
ネタバレなので自重(涙)。

中島愛さんは天然振りを発揮。
作品の見所は?という質問に、ミシェルの事ばかり話す。
何故ランカちゃんに触れないw。あ~本人だからか(笑)。

河森正治監督からは、後編の話題が。
「前編のあちこちに既に後編の伏線をちりばめています。
 どうやって回収しようか、吉野(弘幸)君が今、
 もの凄く悩んでいる所です。」
ほぅ~。TV版からどう2時間に落とし込むかだけでなく、後編の事も視野に入っている!?監督直々の発言ですから、期待も高まるというものです!
吉野さんの脚本に期待します。

最後は、長島☆自演乙☆雄一郎さんがシークレットゲストで登場!
「ランカちゃんの登場です!」のアナウンスに、
「中島さん壇上に居るやん!」と思っていたらそう来たか…(笑)。
「ちょっとデカいランカ・リーです。」
「ゼントラ化したと思ってください」に大笑い。

終演の後は、もちろん物販の列に加わります。

20091122イツワリノウタヒメ パンフレット20091122イツワリノウタヒメ クリアファイル20091122イツワリノウタヒメ オオサンショウウオさん

左:パンフレット
表紙はランカとシェリル。この絵2枚は最高の組み合わせですね。
主人公、影薄っ(笑)。
中身は、メカの資料有りです。メカ好きも是非。

中:クリアファイル
第2弾ポスターの絵柄です。
ちなみに黒うさぎのクリアファイルは、
アニメイト・ゲーマーズで限定販売されていました。
そちらは既に販売終了です。

右:オオサンショウウオさん
ビーズが入った方(大)です。

昼食は秋葉原へ移動。CURE MAID CAFEです。
どれも美味かったです。付き合ってくれたN氏に深謝です。

20091122イツワリノウタヒメ キュアメイドカフェ

左上:ランカ・リー ニンジンジュース×オレンジジュース
左下:クラン・クラン ブルーハワイ×グレナデンシロップ×ミルク
中上:劇場版 超時空シンデレラプレート
中下:S.M.S丼
右上:銀河の妖精”pink monsoon”パフェ
右下:まぐろ饅

ヨドバシカメラに移動。大型ディスプレイにイツワリノウタヒメPVが!

20091122イツワリノウタヒメ ヨドバシカメラビジョン

アキバでマクロス系を物色。

20091122イツワリノウタヒメ シェリルー20091122イツワリノウタヒメ ランカ本20091122イツワリノウタヒメ YAMATO VF-9カットラス

左:シェリルー
クロスオーバーライブで買い損ねた、カレールー。
ダジャレアイテムですが、取り敢えず1つは買っとこうと。
5皿分で630円はお布施価格かな~と一瞬怯みましたが、
家で中を見て大爆笑。この内容なら「許せ」ます。
さすが関西系。詳しくはいずれ。
株式会社オリエンタル

中:マクロスF ランカ・リー オフィシャルブック
ランカちゃんと言えばゼントラーディに大人気。
銀河系言語対応の書籍です(嘘)。
ジョージ山森監督のコメントが超絶にツボです(笑)。

右:YAMATO 1/200 VF-9 カットラス
アルティメットフロンティアで操作している事と、
立体化は貴重という事で。
そして、VF-9と言えばこちらのWebページ(偏ってる?)。
俺ナリVF-9デザインコンペ

「痛」山手線に乗車。駅ごとに降りて撮りました。
ちなみに車内は至極普通の山手線でした。
秋葉原で乗車して、撮り終えたのは品川。
停車時間って意外と短いのです(笑)。

20091122イツワリノウタヒメ 痛電コンプ(笑)

夜は、メイド居酒屋とメイドバーをハシゴ。
イツワリノウタヒメの反省会です。
「観る人が反省するんですか?」と
メイドさんにマジ突込みされてしまいました。
有る事にして下さい。色々とね!


関連記事 (ここから先はネタバレあるかも)
ヤナギハライブログ 劇場版マクロスF
livedoorニュース ムキムキマッチョなランカ・リーが乱入、「劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」の舞台挨拶に行ってきました
livedoorニュース 「劇場版マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ」ついに公開!! 初日舞台挨拶レポート
ファミ通.com いよいよ封切り! 『劇場版マクロスF ~イツワリノウタヒメ~』公開初日舞台挨拶
アキバ総研 「劇場版マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ」ついに公開!! 初日舞台挨拶レポート
アニメNewtypeチャンネル 「劇場版マクロスF」がついに公開! 第2弾のタイトルも発表!


banner_13.gif  にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

スポンサーサイト

Posted on 2009/11/22 Sun. 18:23 [edit]

category: イツワリノウタヒメ

thread: マクロスF  -  janre: アニメ・コミック

tag: イツワリノウタヒメ  シネマサンシャイン池袋  封切り  マクロスF  キュアメイドカフェ  シェリルー  痛電  VF-9  ランカリーオフィシャルブック  舞台挨拶 
TB: 0    CM: 4

22

コメント

痛電 

楽しかったですね。
もう一度、不明だった点を確認するため、
今日も行っちゃいました。
多分、明日も・・・(笑)

自分もレポ書き出しましたが、
内容、濃すぎて書ききれません(笑)

最後に痛電見れたのは、
デカルチャーでした。

URL | ヨッシー  | 2009/11/23 00:09 | edit

居て欲しい時にそこに・・・マクロスFの痛電 

ヨッシーさん
いらっしゃいませ!
コメントありがとうございます。

楽しい反省会でしたね~♪

イツワリノウタヒメは、繰り返し観れるように作ってありますね。
私は、今日(日曜)は中休みして、明日(月曜)また観に行こうと思っています。
2回目、3回目で発見する事も沢山あるでしょうし、楽しみです。

私はこのBLOGではネタバレは当面封印しようと思っていますが、
その分、ヨッシーさんのBLOGにコメントで参加しようと思っていますので、宜しくお願いします。
観た人同士で、あのシーンどうよ?みたいなのって劇場版の醍醐味ですよね!

URL | WALK  | 2009/11/23 02:16 | edit

No title 

うぉーくさんこにちは。
映画ついにですね^^
うちは映画の日にでも見ようと思います。
そいば東京はメイド喫茶とかたくさんあるんでしたね。
一度は体験してみたいなぁ~~^^
どれも最高だけど、右下のガウォークの画、最高だなぁ、好みです

URL | まめ  | 2009/11/23 16:43 | edit

大旋風! 

まめさん、いらっしゃいませ!
コメントありがとうございます!

映画の日にイツワリノウタヒメを観るのは、
全国のマクロスファンが狙っているでしょうね。
公開初日に続いて2回目のピークですね(笑)。
平日ですが、私も多分、行きます。
3回観ましたが、まだまだ観飽きないです~。

メイドのお店は、私は初心者で、語る程の経験は無いのですが、
何となく言ってもよさそうなのは、意外と普通で、
挑戦だ!とか腕まくりして入るような所ではないです。
今は細分化しているようなので、
自分に合った店を探し当てるとシアワセに。

マクロスFの山手線は2編成あるのか、ネットを周っていたら、
私が撮った8種以外の絵柄も見かけました。
私は、当面、都内に出る予定は無いので、見納めかもしれませんが、
どんどん走って貰って、休眠しているマクロスファンの心に火を灯して欲しいですね!

まめさんが最高と仰っているのはトルネードバルキリーですね。
メカ成分もちゃんと入っていて喜ばしいです。
キャラとメカの比率が最近のリアルメカアニメの状況そのままの気もしますが(笑)。
劇場で活躍しているかどうかは、お楽しみに。

URL | WALK  | 2009/11/24 02:01 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/121-54ef0350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。