07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【虚空歌姫バレ有り】虚空歌姫感想-黒ウサギ編 

虚空歌姫の感想をまた書こうと思います。
今回はわざわざ重箱な事ばかりを書き連ねてみます。
たまにはこんなのも如何でしょうか。

誤解のないように書きますと、
私はイツワリノウタヒメは楽しみましたし大好きです。

この記事は白ウサギ編と対になっていますので、
もし、いきなりこの記事に飛んで来られた方は、
宜しければ白ウサギ編も読んで頂けると幸いです。

関連記事
【虚空歌姫バレ有り】虚空歌姫感想-白ウサギ編

この先はイツワリノウタヒメのネタバレです。

まだ観ていない方は読まない方が吉かと思います。
大丈夫な方のみ、続きをどうぞっ!

この先イツワリノウタヒメのネタバレ有り!

RSSフィードや検索エンジンから直リンクで飛んで来られた方、
特にご注意下さい!




















では早速行ってみます。

■■■ ストーリーに沿ってツッコミ! ■■■
VF-171隊が壊滅の後、GHOSTが発進
→順番が逆な気がします。
 無人機を哨戒に出し、状況を見て有人機を
 飛ばすんじゃなかった?
 VF-171の発進シーンは超格好良いから全然いいけどネ!

シェリルのスカートにガスジェットクラスターが仕込んであった
→あの装着方法で、点火して揚力方向に噴射し続けられるのか、とか
 姿勢制御をどうやるのか、とか色々心配しちゃいます。
 シェリルの"ちゃっかりさ"がサイコーだから全然いいけどネ!

アルトとシェリルがコンサート会場屋上へ
突然、アイランドワンの天蓋に穴を開けバジュラが侵入
侵入時のバジュラのビームで二人は落下!ビルの谷間に落ちていく
→何故あれだけの距離をあんな向きに吹っ飛ぶのか、
 未だに腑に落ちません。
 0.75G説が有力ですが。
 天蓋を突然破ってきた時はド肝を抜かれたので全然いいけどネ!

地上に散らばったガンポッドの薬莢
→弾は直径58mmの設定。
 さすがにもう少し小さいのでは?
 余り小さいと迫力無いから全然いいけどネ!

背もたれのデザインが変更?
→どこかの1カットだけ、
 ヘッドレストの形がTV版と違っていた気がします。
 TV版は板状のとがった山が2枚立っていたと思います。
 何だったんだろう。
 スタッフの遊び?

フォルモでランカ突発ライブ
→巨人とマイクロンが混在している説明がなかったね…
 小クランと大クランが同一人物って解からないかも。
 さすがにそれはないか!

死骸の筈のバジュラが暴れ出しケージをパージして爆破
→11年前の生き残りの皆さん云々が無いので、
 レオンとオズマとキャシーが何故一緒に居るのか不明かも。
 何でもかんでも説明しなくてもいいけどネ!

S.M.S.に入隊し訓練するアルト
→電源入れないEXギアが重いって説明なし。
 私はTV版観てたからノープロブレムだけどネ!

「ガリア4はランカの生まれ育った星」
→小説版では船団で生まれてガリア4にたどりついた、
 じゃなかったっけ。
 ま、細かい事は言いっこなし。

キャシーがクォーターのブリッジに居る理由
→いつの間に乗船したの?
 ていうか乗船経緯も不明です。
 パパが殆ど登場してないから厳しいか…。

クラン「フォーメーションM-M-G!絶対に外すなよ」
ミシェル「言われなくたって」
→M-M-Gの意味も不思議だけど、
 何故、クランがミシェルと一緒に作戦行動を!?
 伏線かもしれないから侮れないけどネ!
 「昔のように泣くんじゃないぞ」も明かされるといいなぁ。

バジュラ戦艦がフォールドしようとするシーンで
ボビー「ギャラクシーの難民船を追うつもりじゃ!」
→フロンティアにフォールドしようとしている!って
 言った方がすんなり分かるような。
 ギャラクシーの難民船をどこにフォールドさせようとして
 いるか分かっていなかったので一瞬混乱しました。

ミシェル、射程が届かないのか、隠れていたビルから
開けた空間(橋柱のてっぺん)へ飛び出す
→冷静に考えると、アイランドワンの中で射程が足りないって、
 どんなスナイパーライフル(笑)!?
 大気中は減衰率が激しいとか?
 後編では、もっとどうしようもない状況での捨て身じゃないと!
 ミシェルと決めつけてはいけない?

EXギアが被弾してランカちゃんごと落下。
アルトはメサイアをスレーブモードで呼び出す
→ここは敢えてマニアックに
 第2話で出てきたワイヤーを使って欲しかった(笑)。

バトルフロンティアの強攻型
→いつの間に変形した(笑)!?
 TV版もそうだったけどさー(爆)


■■■ 思いつきでツッコミ! ■■■
シェリルよりやや優勢、止まりで、
完全勝利できなかった前編のランカちゃん。
その原因が解かりました!
キスシーンが無いのです。何故だ~。
TV版では辛うじて映画撮影中にしていたのに。
まぁ、かと言って市電の中でおっ始めても困るけどネ(笑)!

TV版を観ていないと燃えられないんじゃないかと思う所有り。
・VF-27(アンタレス1)が援護する経緯
・ボビーのアグレッシブな操艦

あっさりカットされたキャラクター達に合掌。
ナナセは話題沸騰でむしろ時の人ですからよいのです。
それ以外の方々にスポットライトを!
・嵐蔵
・弥三郎
・ビルラー

それに近い話題で、前編で説明しておかなくて大丈夫なの?
と思う事もチラホラ有ります。
・キャシーとレオンの関係
・フォールド断層の説明
・ブレラもハーモニカでアイモを吹ける(笑)

終盤は初見の人には辛いですね!
全体のストーリーの流れは決して悪くないと思うのですが、
キャラクターの行動の動機など、
何でそうなるのかがキツキツでした。

艦隊対艦隊の戦いをもう少し描いて欲しかったですね。
そもそも戦闘シーンが短か過ぎます!
戦闘シーンを通しても人間ドラマって出せると思うのです。
ある程度は。
後編はもっともっとメカに登場して欲しいです。


■■■ でも、これだけは言いたい ■■■
色々と書いてきましたが、
TV版が有ってその後の映画化だし、そうでなくても
何かしらのツッコミ要素が有るのは常でしょう。
重箱な小話は、

「面白ければOK!」
「面白いからイイじゃん!」

で吹き飛んでしまうものだと思います。
どうでもいい事に真剣にウダウダ言うのも愛情表現♪
自分で言うな(笑)。

ただ、笑ってばかりも居られない、
がっかりした事がありました。
それは、ラストの展開。

ラストは確かに盛り上がっていました。
興奮したし、泣きそうにもなりました。

が、TV版最終回の再現になってしまっていました。
細かい部分は違いますが、感動の根っこは同じ。

シェリルとランカちゃんがメドレー歌って
S.M.S.のメインキャラ達が頑張って
バジュラを撃退していました。

「劇場版を観てTV版の感動が蘇った!」
「TV版のラストが大好きだったので
 大スクリーンで再現してくれて幸せ!」

ナニガイケナイノ?と怒られそうです。

もし、イツワリノウタヒメが単体の劇場作品だったら、
むしろラストはTV版と同じ盛り上がり、感動でいいと思います。

しかし、イツワリノウタヒメは2部作の前編。

「後編のラストは大団円な感じにせざるを得ないと思うので、
 前編のラストはあんな感じにしてみました」
とエッジな展開をしてくれるのではないかと
密かに勝手に胸を膨らませていました。

途中まではTV版をなぞる形でストーリーが進んでいました。
そしていよいよラストはオリジナル展開!をしただけに、
是非、目新しい終わり方にチャレンジして欲しかったです。

私の、イツワリノウタヒメ最大かつ唯一の残念、でした。

実は、こういう感想すらも計算し尽くされていて、
サヨナラノツバサ公開時には、
恥ずかしい思いをする事に期待です。


■■■ 蛇足 ■■■
あっもう一つ大切な事を忘れていました!
らき☆すたと同時上映の話は(笑)?


【おまけ】
20100124マクロスFウエハース順調に攻略中
マクロスFのウエハース、1日だいたい1個ルールで継続中~。

banner_13.gif  にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
スポンサーサイト

Posted on 2010/01/24 Sun. 20:09 [edit]

category: イツワリノウタヒメ

thread: マクロスF  -  janre: アニメ・コミック

tag: イツワリノウタヒメ  感想 
TB: 0    CM: 6

24

コメント

No title 

白と黒で分けてるのはどういう事かと思ったけど納得w

URL | LeafAD  | 2010/01/24 22:43 | edit

次は何編にしようかなと 

LeafADさん、いらっしゃいませ!
何時もコメントありがとうございます。

イツワリノウタヒメが白と黒の対比をイメージで出していたので真似してみました(笑)。

お気づきのように、普通の感想記事が白ウサギ編で、
本筋でない事や余計なお世話(笑)を集めた記事が黒ウサギ編です。

分けたお陰でぐっと書き易くなったのは嬉しい誤算でした。

URL | WALK  | 2010/01/24 23:53 | edit

らき☆すた 

>らき☆すたと同時上映の話は(笑)?

某巨大掲示板でモブの中にらき☆すたの
キャラクターがいたと話題になってました。
自分は確認できませんでしたが。

DVDになるときは消されちゃうかな・・・

URL | ヨッシー  | 2010/01/25 00:01 | edit

タイムリーな情報ですっ 

ヨッシーさん、こんばんは!
何時もコメントありがとうございます。

おぉ!イツワリノウタヒメにらき☆すたキャラが居るんですか!
奇しくも昨年末位から、らき☆すたを見始めていて、
今DVD4巻まで行ってますから、今ならバッチリ分かります。

もう一度観に行こうかな!?
新宿、池袋ならギリギリまだやってますね。

URL | WALK  | 2010/01/25 01:06 | edit

ミシェール!! 

こんにちは!姫神です。

>ミシェル、射程が届かないのか、隠れていたビルから
開けた空間(橋柱のてっぺん)へ飛び出す

自分もこのシーン見て、おお?と思ったのですが、大事な妹分な
ランカがさらわれたとあっては、いつもクールなミシェルもさすがに
ハイになったのかー、と思って見てました(笑
(それと少しでも敵を自分にひきつけてアルトを援護したかった
というのもあったのかも??)
TV版でクランがゼントラーディ化するところをバジュラに襲われそうになった際にも
なりふりかまわず飛び出して行ったり、ミシェルって意外に
フォワード気質があるのかもーと思いました(そのせいでTV版は・・・;;)
映画版でもその後うしろを取られて被弾してしまったり、ミシェルって
仲間や大切な人がピンチになると冷静さを失いがちな感じがするので
見ているこちらとしてはもうヒヤヒヤしっぱなしです;;

・・・とまあだらだら長文を重ねてしまって申し訳アリマセン。
映画ではミシェルが○○ないでクランとハッピーエンドになるかどうかが
心配な姫神でした(笑

URL | 姫神 武  | 2010/01/30 15:01 | edit

「ダイクレ」のイメージから脱却が必要ですね 

姫神 武さん、こんにちは!
コメントありがとうございます!

> なりふりかまわず飛び出して行ったり、
> ミシェルって意外にフォワード気質が
> あるのかもーと思いました
>(そのせいでTV版は・・・;;)
> 映画版でもその後うしろを取られて
> 被弾してしまったり、ミシェルって
> 仲間や大切な人がピンチになると
> 冷静さを失いがちな感じがするので
> 見ているこちらとしてはもう
> ヒヤヒヤしっぱなしです;;

おぉぉ、全くその通りですね。
ミシェルが体を張って守ろうとしたものは

TV版→クラン
虚空歌姫→アルト(笑)もとい、ランカちゃん

ですね。という事は、
単にミシェルはクランが好きだから体を張った、
だけではなさそうです!
私、気付いていませんでした。

ミシェルが「失いたくないもの」が有るのかも
しれませんね。
友情?誇り?愛?


全く別の捉え方としては、私の妄想ですが、
軍人のメンタリティーの表現も含まれているかも、
とも最近は思い始めています。
アルトもオズマもボビーも戦闘では相当ムチャしますし。

いざ本職の「舞台に上がる」時は皆それこそ必死に
「演じて」いる、と。
虚空歌姫ではシェリルもそういう感じでしたし。

ミシェルの場合は、発揮の仕方が悪く、
すぐに○△でしまったりするので、
性質が悪いわけですが(笑)。


後編が今から楽しみですね。
脚本担当である吉野さんのクラン愛は
かなりのものがあるようですし。

ハッピーエンドはカタイのでは思う一方で、
アッと驚く凄い展開も見たかったり、
でもまさか二人共、って事はないですよね(半泣)。

URL | WALK  | 2010/01/30 16:58 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/142-d14c79ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。