06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

RVF-25 ルカ機 ロールアウト 

3月上旬の製作開始から足掛け2ヶ月。
ルカ機こと RVF-25、完成です!

余りの遅作に、どんだけ凄まじい作り込みなんだよ!との期待を遥かに通り越して既に世から忘れ去られている可能性がありますが、このキットの楽しさを十分に堪能しちゃいました。

まずは、アクションベースで集合写真。箱絵を再現です。
ゴースト小さっ。でも3機揃うと壮観です。
左から時計回りに、シモン、ペテロ(2代目)、ヨハネです。
嘘です。外見上の区別はありません。
ルカ機RVF-25ゴーストと一緒に

【ファイター】
バーチカルブレードフィン、格好いいぜっ。
レドームの開閉ギミックが再現されているのも大満足。
ルカ機RVF-25ブレードフィン萌え~ルカ機RVF-25レーダードーム萌え~

【ガウォーク】
Hobby Japan定番改造(ボールジョイント化)のお陰で安定感確保。
ルカ機RVF-25ガウォーク形態

【バトロイド】
股間をボールジョイント化しました。
アクションのバリエーションが広がった...気がします。
このアイデアはボークス新宿店で紹介・展示されていたものです。
使うパーツは、
・ウェーブ BJ-04プラサポ① 5番または6番
・イエローサブマリン 関節技ボールジョイント PPC-T01 中サイズ
の2種類です。
多分、店長さんの発案だと思いますが、簡単にできていい感じです。
注:強度に難が有るので取り扱いと再接着の寛容さは必要です。
ルカ機RVF-25チャンバラ始めましたルカ機RVF-25バトロイド形態

【ゴースト】
ゼロではまさかのブースター扱い、初代やプラスではステレオタイプに無人機という扱いでどーでもいい存在だったのですが、
マクロスFのゴーストはルカ機とのコラボで人気急上昇です。(当社比)
3機作るのもうれしい!たのしい!大好き!(当社比)
ルカ機RVF-25ゴーストかわいいよゴースト

【熱いぜこのキット!】
塗装してみようかな、という作りになっています。スタッフの愛を感じます。例えば...
・レーダードーム / バーチカルブレードフィン
 塗り分けし易いように凹凸が付けられています。
 例えば、レーダードームの緑と濃緑の間の細~い薄緑の部分。
 凸になっていて、私でも余裕でした。
ルカ機RVF-25レーダードームアップルカ機RVF-25バーチカルブレードフィン
・ゴーストのデカール
 上面の白い部分を折角塗っても、デカールがそれを覆ってしまったら意味無しです。
 このキットは何と!塗った場合のデカールも付いてきます。
 これは最近のバンダイさんのキットとしては画期的!?感激。

【改造・ディテイールアップ】
Hobby Japanや電撃Hobbyに載っている小技は片っ端からやってみました。
・機首バーニア(ウェーブ C・パイプ No.2)
・マイナスモールドⅡ(A17、B8)
・ボールジョイント化(足首、股間)
・首周り削り(顎引き)
・開口
 (マシンガンブロック(B14、B15)、肩(B1、B28)、ゴースト銃口、
  マシンガン銃口/放熱孔)
・追加塗装
 (キャノピー、コクピット、ナイフ、手首、
  マイナスモールド(腕、シールド)、股間(F1)、ふくらはぎ、
  レドーム断面、ゴーストエアインテイク、
  フォールド通信誘導システム、下面色(I16、I13、A14))
・シールが有るのにわざわざ(笑)塗装
 (レーダードーム、ブレードフィン、尾翼、マシンガン、
  ゴーストの白・緑、頭部赤)

【失敗】
・最初、ゴーストをマスキングゾルで塗り分けようとしたのですが
 失敗でした。
 綺麗にカットする技術が無いと悲惨。剥がして塗り直しました。

・肩のパーツを間違えました!
 まんまと不要パーツにシールを貼ってしまい、
 仕方なく正しいパーツには水転写デカールを貼ったのですが、
 何度か変形するとご覧の有様(笑)。
 パーツ注文しないと。
ルカ機RVF-25デカール破れた
 この一件でゴーストにシールが付属しない理由が解かりました。
 シールは変形派用なんですね。耐久性が段違い。

【お役立ちアイテム】
・Mr.ベースホワイト1000
 濃緑色のパーツに白っぽい塗装をする場合の下地に。
 何回も塗り重ねるより楽です。
 具体的には垂直尾翼(上/下)の縁、ゴーストのエルロンや
 上面の膨らみです。

・田宮 マークフィット
 ゴーストには結構な枚数のデカールを貼るので、
 指が触れたり、接着成分が水に流れて弱まっていたりして
 作っているうちに幾つかはめくれてきます。
 でも、これでひと塗りすると再び貼り付いてくれます。
ベースホワイト & マークフィット

【やり残した事】
・エアインテイクの開口(3段の上)
 細長い穴を綺麗に空ける自信が無かったのでパス。ただ黒く塗って済ませました。
ルカ機RVF-25エアインテイク(塗っただけ)
・着陸脚
 もし、この無骨な脚にSF的にもっともらしい設定があったとしても、この造型はあまりにも...少なくともVF-25的ではないです。いずれハセガワVF-0から移植するつもり。
ルカ機RVF-25ノーズギアルカ機RVF-25ランディングギア
・塗装
 成型色を残して追加塗装するやり方だと質感に限界が。
 エアブラシ買おうかなぁ。習熟が必要らしいですが。

次は、当然(!?)ミシェル機を作ります♪


スポンサーサイト

Posted on 2009/04/29 Wed. 04:49 [edit]

category: ルカ機(RVF-25)

thread: マクロスF  -  janre: アニメ・コミック

tag: プラモデル  RVF-25  ルカ機  レーダードーム  バーチカルブレードフィン  ゴースト  ボークス新宿店  ボールジョイント化  アルト君  チャンバラも分かるんだ 
TB: 0    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/21-264f807a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。