05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

VF-25G ミシェル機 ランカフィギュア製作 

ミシェル機にあと一つ足りないもの、そう!後部座席に乗せるランカちゃんを作ります。
いよいよ、本命登場っ!

とりあえず、手持ちの女性フィギュアを乗せてみました。
VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 フィギュアを乗せてみた
えっ違…(笑) このフィギュア、
ハセガワ 1/72 U.S.PILOT/GROUND CREW SETのもので、
モデルは欧米の成人女性です。
身長158cm(?)のランカちゃんとイメージが合わないのは
当然と言えば当然です。
ここからランカちゃんへ作り変えるのは思ったより手間が掛かりそうですが、
大きいものを小さくするのは、基本、削ればよいわけで、
根気があれば何とかなる…筈…です。

大まかに削れたかなーという状況です。ダイエット成功!?
VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 フィギュア ダイエット
自分で言うのも何ですが、
同じフィギュアでもここまで印象が変わるものですね。

出汁です。いやいや関係あるんです、プラモには。
出汁でなくても紅茶でもいいんですけど。
ティーバッグの紙って、耐水性、強度、きめの細かさ、
どれを取ってもプラモの服や布を作るのには最適な素材なんです。
と言っても私が考えたわけではなく、
タミヤニュースという模型雑誌(50円じゃなかったかな?)からのテクです。
VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 出汁?何の関係が…

縫製のWebページで勉強中。
フリルスカートってそうやって作るんだ~などと感心する日々です。
傍から見ればただのヘン○イ(泣)。
何というムダ知識(笑)

ティーバック製のスカートを巻いてみました。
VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 フィギュア スカート
ランカちゃんの胴回り2~3周分のティーバックの細切れ(長方形)を用意し、
腰に、ギャザーを作る感じで上側だけ細かく折り畳んでいきました。
形が付いたら溶きパテを塗って固定します。

しかしてその仕上がりは…少し大きくなってしまいました。
1/72のフィギュアはその小ささがハードルですね(苦笑)。
バランスを見ながら削っていきます。

スカートを削りに削って、座席に乗れる(立てる)ようになりました。
顔が男性な感じで、全然ランカちゃんに見えません。
本当に大丈夫か?と自分に突っ込みを入れてしまいます(笑)。
VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 フィギュア 座席に立たせる

上半身の準備をします。
Blu-Ray第1巻のおまけ、SMS缶バッジの安全ピンに
ティーバッグの紙を串刺しにしてギャザーを作っています。
これが背中になります。
VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 上半身の準備

いよいよ両手を付けました。
髪が盛大に乱れているのは、パテを適当に盛ったから…ゲフンゲフン、
上空の強風を表現したかったからです。
VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 塗装前1VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 塗装前2
エナメルの塗料で塗っているので、しっかり乾かしてから。
今日はこの辺までです。

そして…完成です。
ミシェル機に乗せて、ランカちゃん、ガリア4に降臨!
VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 ガウォークに乗ってやってきた♪VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 正面VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 正面ズームイン
VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 横から見たVF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 反対からも見る♪VF-25G ミシェル機 ランカ 1/72 後ろからも!

もう一年前の事なんだなぁ…星間飛行。
ついこの間のような気がします。


スポンサーサイト

Posted on 2009/06/15 Mon. 22:56 [edit]

category: ミシェル機(VF-25G)

thread: マクロスF  -  janre: アニメ・コミック

tag: マクロスF  プラモデル  VF-25G  ランカ  フィギュア  自作  無いものは作るしかない  ランカちゃんシンドローム 
TB: 0    CM: 4

15

コメント

みんな、抱きしめて!銀河の、果てまでー! 

完成おめでとうございます。&コメント遅れてすいません。

ホビージャパンの感想記事で、オズマの塗りがスゴイと仰っておりますが、このランカを制作されたWALKさんも十分スゴイです!

パテを大量にもったからとは言うものの、ガリア4に降臨した時さながらの髪の揺れは、一般の玩具メーカーがオプションパーツとしてランカフィギュアをつけたとしても多分思いつかない点ではないでしょうか。普通の同スケールのランカフィギュアが付属するだけだと思います。
イントロと共に、
「みんな、抱きしめて!銀河の、果てまでー!」
が聞えてきますよ。
表情までは正直困難だとは思いますが、この髪の乱れが臨場感を出してますよね。スカートのひらひらや塗り分けにもかなりのご苦労があったと思いますし、素晴らしいですが、私は、それだけで滑空の臨場感を出した髪の乱れがうまいなぁと思いました。

電飾からランカフィギュアまで本当にお疲れさまでした。。。
今週は星間飛行発売、第12話放送から丁度1年。
去年の感動再びという感じで制作過程から興奮しました。
ステキな記事、ありがとうございました。。。

P.S.
次はアーマードですね。ホビージャパンを見ると、自分のレベルの低さを思い知らされ、ますますメサイアを作る気をなくしてしまいます(笑)あれは、私のようなズブの素人には到底無理(笑)

ではでは。。。

URL | samada  | 2009/06/27 01:19 | edit

デビューライブ、絶対行けないと思ったのに 

samadaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

星間飛行一周年という節目を教えて下さった事に本当に感謝しております。
もし、あのコメントを頂けていなかったら、
今もダラダラとペーパー掛けなぞしていたのではないかと思います。
本当にありがとうございました。

私は「歌った」事よりは「駆けつけた」事に感動したクチでして、
ガウォークで降下してきて、ランカちゃんが座席にすくっと立つ瞬間が印象深く、大好きなのです。
フィギュアのイメージは、結構明確だったかもしれません。

何かもう自分のやりたいよーにやっている記事に
身に余るコメントを頂いて、本当に嬉しいです!

ランカちゃんの表情(顔)が無いという衝撃のアップ写真で
実力がバレてるだけにちょっと恥ずかしいです。

でも、自分の下手さ加減を必要以上に気にしないようにしてからというもの、
製作が格段に楽しくなっている気がします。
上手い人は上手い人、自分は自分の技量なりにそれらしく作ればいいのです!
最強の自己レベルアップ呪文。オケイコ不要。無料です。
下手だから恥ずかしいとか言いつつ、
プラモ日記を書けるのもこの呪文のお陰です。

というわけでsamadaさんもVF-25、如何でしょう?
これが言いたいが為の前フリ(笑)でしたっ。

URL | WALK  | 2009/06/27 23:12 | edit

こちらこそ。。。 

こちらこそ、“デカルチャー”をありがとうございました。。。

プラモは自分なりに作れるから面白いんですよね。出来上がりばかり気になったりしますが、過程が一番おもしろいのは分かってはいるんですけどね。

VF-25、箱を開け、取説をしばらく眺め、閉じました(笑)
こんなことじゃ、アーマード買えない・・・(笑)
でも、いつか自分なりに作ってファイターかガウォークで飾ります。。。

ではでは。。。

URL | samada  | 2009/06/30 21:18 | edit

VF-25プラモはカロリー高めなのが玉に傷 

samadaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

>VF-25、箱を開け、取説をしばらく眺め、閉じました(笑)
その心境、分かります。(笑)
凄い部品点数ですよね。
難しいイメージがある、非アニメのスケールモデルの方が、
よっぽど組み立ては簡単でシンプルです。
間接周りは、それぞれどこに使われるパーツなのか、さっぱり分かりません。
私は、組み上げて、何度か変形して、何箇所か壊して(悲)、やっと構造を理解しました。

変形無しでも、ひと回り小さくてもいいので、もう少し手軽なキットも出るといいのですが...

でも、一度組み上げに成功すると、VF25中毒になってしまうかもしれませんよ♪

URL | WALK  | 2009/06/30 23:25 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/36-2a17367f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。