06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

肩透かしを覚悟で敢えて白黒うさぎの意味について考えてみる 

劇場版マクロスF 前編 イツワリノウタヒメの
キーワード「白黒うさぎ」。

うさぎ!?TV版本編に何か出てきてたっけ?
首をひねってしまう位、唐突です。
何を意味しているのでしょう?

公開されてみないと分からない、という割り切りもアリですが、
今、このキーワードが出てきたという事は、
色々想像して楽しんだら?というメッセージかなと勝手に妄想です。

しろいうさぎとくろいうさぎ
ガースウィリアムズ作
まつおかきょうこ訳

まずはこれ、有名な童話です。
白ウサギとずーっと一緒に居たくて、悩む黒ウサギ。
ずっといっしょにいたいと感じたその日から、つのり続ける不安。
「いつも いつも いつまでも」というテーマのおかげで、
この本を結婚のお祝いのプレゼントにする人も居るとか。
一方、母国では肌の色、すなわち人種問題に掛けているとかで問題になったり。
深いです~(ラムちゃん風に)。

もしマクロスFに絡んでくるとすれば、
黒はタキシード、白はウェディングドレスの色、あたりでしょうか。
でも、アルトがランカやシェリルにコクれなくて悩むシーンは、
想像すらできませんが(笑)。


こんなネット小説も。
黒うさぎと白うさぎ
なかなかいい物語です。私は最後まで楽しめました。
白と黒は様々なレトリックに使えるって、しみじみ感じますなぁ。


ラビット・ワン=ケーニッヒ・モンスターが白黒2体登場するってのも、
プラモデル好きには超絶ストライクです!
嗚呼、それがいい、もうそれしかないっすよ。


さて、最後に、私的には大本命!
「不思議の国のアリス」をモチーフにしているというのはどうでしょうか。
白ウサギしか出てきませんが(笑)。
ちなみに不思議の国のアリスWikiによると、
白ウサギは、冒険の開始を示す合図としての意味を持っているそうです。
巨人になったり、小さくなったりする所もマクロス的?
公開されているシェリル絵の背景が時計の歯車に見えるのは私だけでしょうか?
懐中時計を持って急いでいる白うさぎ=シェリル=過去が明らかに…という繋がり、どうでしょう。

ジェファーソン・エアプレインの曲「ホワイト・ラビット」は、
不思議の国のアリスをモチーフにLSDによる幻覚を歌っていますが、
さすがにスタッフの年代とはギャップが有り過ぎかなぁ。
「薬」は出てきたけど、ドラッグは…ですよね。

まさか、Pandora Hearts の 『血染めの黒ウサギ』のアリス(ビーラビット)に掛けて番宣というオチだったら笑うなぁ。Flying DOGだし。


スポンサーサイト

Posted on 2009/07/03 Fri. 00:03 [edit]

category: イツワリノウタヒメ

thread: マクロスF  -  janre: アニメ・コミック

tag: マクロスF  劇場版  イツワリノウタヒメ  白黒うさぎ  歌で銀河が救えるわけないでしょ 
TB: 0    CM: 2

03

コメント

No title 

<ラビット・ワン=ケーニッヒ・モンスターが白黒2体登場するってのも

いいですね。

マクロスシリーズというか
河森監督の事を考えると・・・

「白黒うさぎ」

いつも、マクロスシリーズのアニメを
見るとき、ホーキング博士の事を思い出します。

多分、我々の斜め上を行くでしょう。

URL | ヨッシー  | 2009/07/05 03:46 | edit

斜め上を期待しましょう! 

ヨッシーさん
コメントありがとうございます。

> いつも、マクロスシリーズのアニメを
> 見るとき、ホーキング博士の事を思い出します。

宇宙物理学的な話を意識させてくれる稀有な作品ですよね。
Fでも、フィクションですが、フォールド断層の話とか出てきました。
理論とのギャップを埋めるべく、SFも進化中ですね。

劇場版で密かに期待したい事は、
2016年メガロードー01艦隊が銀河中心付近で消息を絶った事、
ビルラーが見つめていた写真、
マクロスエースVol.002の飯島真理さんのインタビュー
…全てが繋がるといいなぁと思います。SFのチカラで。

Fから入ったファンが引かないようにうまいこと。
初代とFのギャップは大きいからムリかな…
贅沢を言えば、それだけで一本作って欲しい!

今までの例でいくと、確かに河森監督はそういう物とは
全然違うものを仕上げてくると思われますね(笑)。

吉野さん、菊池さん、頑張って!(爆

URL | WALK  | 2009/07/05 09:36 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/43-9a73bab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。