08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

メガロード進宙祭 

いよいよ 2012年9月。
メガロード01 が旅立つ刻を記念してのファンクラブ・イベント、
メガロード進宙祭に行ってきました

よみうりホール

会場はよみうりホール。
有楽町駅すぐのビックカメラが入っているビルの 7 階です


スターライト納豆大阪工場より

まめぐさんへの花。
ライブのパンフといいポスターといい華やかです


2大最新作

2大最新作、FB7 とザ・ミュージカルチャーのポスター


入場口

では、入場します

ここからは撮影禁止。ファンクラブ限定の世界です。
内容はネタばれし過ぎてもまずいかなとか毎回迷いもあるのですが、
どうなのでしょうね。

ひとまず、今日は感想だけを書きま~す。

まず、個人的に一番驚いたのが「まめぐさん痩せた!?」(笑)

背が伸びたのかな…いやいやそんな事はない、貫禄というかオトナというか
アーティストにむけて伸びまくっているのかなと。
ショートかわえぇ~。

キャストの豪華さも最高でした~。
歴代キャスト土井さん、速水さん、櫻井さん、遠藤さん、中島さんが
マクロスについて語ったり、ショートストーリーを演じるステージは
間違いなく感動ものでした。
ネタトークも思いっきり笑わせていただきました!
1部と2部でしっかり内容が別になっていて、両方参加の甲斐が有りました。

ミュージカルチャーのキャストが登壇・歌唱してくださったのは、宣伝とは言え
本当にサプライズ。
吉井香奈恵さんのダイアモンドクレバスはマジ上手かったです。
期待が膨らみます。

欲を言えば、メガロードが飛び立つ感じとメカ成分が無かったトコロですかね。
TV版、FB2012、7のOP、が流れただけと言えばだけですし。
会場限定で見れる映像とか制作中の資料とか、デザインについて楽しめる
コーナーが有ったらいいのに…
ファンクラブが F魂(フロンティア)から M魂(マクロス)に変わったので、
そういう要素が入ってくるなら今かな・・・と密かに持っていたのですが。

でも、プレゼントがプラモだったのは男子がちな客層をしっかりキャッチしてる!
って思いました。


情報!
こんなサイトがオープンしてます
マクロス ザ・ミュージカルチャー 稽古場ブログ
スポンサーサイト

Posted on 2012/09/03 Mon. 10:21 [edit]

category: メガロード進宙祭

thread: マクロス  -  janre: アニメ・コミック

tag: メガロード進宙祭  M魂  超時空要塞マクロス  マクロスF  マクロス7  よみうりホール 
TB: 0    CM: 4

03

コメント

お会いできなかったのは残念 

思わず友達に出会ったり、マクロスイベント初参加の若手を連れて行ったりでドタバタ。お会いできなかったのは返す返すも残念。
アニメ夜話のデータ入れたタブレット持ってたのに・・・。orz
>吉井香奈恵さんのダイアモンドクレバス
うまいのですが…まだ声が"泣いて"いなかったのが少し残念。
歌いなれていくと出てくるのでしょうね。本番に期待です!!
(比べるもんじゃないのは重々承知の上で、部長のはマジ"泣ける"んですよ。思い入れもあるので、差っ引かなきゃいけないのはもちろんですが。)
個人的には、神田沙也加さんが遠藤綾さんからの花束贈呈後に"ルンタッタ"してたのが微笑ましくて。
「シェリルさんから頑張れって!」ってあ~た。お母さんに言われたらあの場の全員固まってまうだろに。

URL | yas0  | 2012/09/04 07:29 | edit

 

yas0 さん、いらっしゃいませ!
楽しいひとときでした!!

でも、お会いできませんでしたね・・・
甘く見ていました。驚きの人口密度でした。
それでも結構目線を巡らしたのですが~。
アニメ夜話、あぁ~ひとめ観させて頂きたかったです v-224

may'n さんとの違いは泣きですか。
あの魂を限界まで込めた歌いっぷりは稀有ですものね。
確かに単品では安定感寄りではありました。
でも、本番ではストーリーの流れも有りますからどう化学反応を起こすかは未知数ですよ、きっと。
さくらは明るいキャラだそうですから、泣きの歌い方だと本当にシャレにならなかったり。
それはそれで衝撃的ですが(笑)

神田さんのキャスティングに河森氏の趣向を感じてしまうのは下衆の勘ぐりでしょうか(笑)

URL | WALK  | 2012/09/05 01:18 | edit

ミュージカルは… 

私は千秋楽取りましたが、WALKさんはいつでしょう?
(千秋楽好き!!)
FBのコンサートも大阪だという。(笑)
こればっかりはWALKさんの都合もあるので、なんとも言えませんが…。
前日は後楽園のスタンプラリーでもしようかななんて思ってます。
名古屋から毎月お江戸に出るなんて機会は、なかなかできないですから。
(コミックシティー内でマクロスFのプチ同人祭りってのも…(笑)。けど、あそこは"フ"の方メインだからなぁ。いるんだろうなぁ。”貴腐人"や、果ては"汚腸婦人"…いやいや、同類相食む…もとい!!相憐れむでいかないと。ふぅ。不穏当だな。発言が。)

ダイクレは歌詞が好きなので、どうしても"泣いて"欲しくなっちゃうんですよね。
まめぐさんも『50/50』でも泣いてるし。
舞台でどう嵌っていくのか、どう変わっていくのかに期待はしています。
その後ダイクレを聞く時に、頭の中でその『シーン』が浮かぶことをね。

>神田さんのキャスティングに河森氏の趣向を感じてしまうのは下衆の勘ぐりでしょうか(笑)
愛おぼのコンサートシーンで、ミンメイの後ろにいる監督の姿を思い出してしまいました。(避難所のヌージャデルが落ちてくる前の、カイフンとの会話後ろで色紙持ってうろちょろしている色黒な人。)どーも、鳥の人監督のイメージよりもあのほうが大きいんだよなぁ。おいら。
でも、運命の糸感じますよね。運良くミュージカル俳優になってられてて、しかも実力派として認められてて。みごとな『オタク』に成長されてて…(ρ◇;)
そういえば、『フラッシュ』Verの『天使の絵の具』前に挟まれるミンメイって確か『ミュージカル俳優』になってたっていう当時の設定があったような。
うーむ。繋がってるんですねぇ。こんなところでも。


URL | yas0  | 2012/09/05 07:50 | edit

 

コメントありがとうございます!
遅くなって済みません。

私は土曜日のチケットは確保しています。初見用に。
二回位は観たいかも、何時にしようかなと思い始めています。
進宙祭のせいです、まったく(笑)。
是非ご一緒させてください。
始まる前とか観た後とか、お話できたら楽しげです!
千秋楽で取ってみますね。
(ネタばれはしませんので)

yas0 さんのダイクレ愛、凄く感じます。
ダイクレって、6話、7話の印象が強く焼きついているので、
ミュージカルチャーでは全然別の使い方をしてくれると面白いかなと思いますし、
正面突破で吉井さんのパワーを見せて欲しい気もします。
予想できない・・・(笑)

劇中に監督が登場するって当時ならではですよね。
しかも超自虐的な役でした。
自画像も有りましたよね。
おたくでまゆげな感じ(笑)を隠そうともしていなかったせいか、
未だに不思議な親近感が有ります。

今回のミュージカルの話って、
マクロス制作前後にアメリカ視察旅行でブロードウェイに行かれた事も
オーバーラップします。
F で歌舞伎が大きく入って来ましたし、
それも見栄切りポーズのバルキリー絵が元ネタなのかなとか連想しますし、
それも「文化」なのかなとか、どんどん繋がってくるんですよね~マクロスは。
妄想すればする程、妄想じゃないかも?って更に妄想してしまう。
色々と無秩序にふざけてやっている見えて実は繋がっている感じ、
本当に凄いです。

一部は後付け、後繋ぎなのかもしれませんけど(笑)

URL | WALK  | 2012/09/07 07:51 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/488-a1bf2f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。