05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

翼に風を 

翼に風を

サヨナラノツバサのラストシーンのランカ。
掛かる曲(ホシキラ)が耳に心に染みました…

この衣装、マクロス7 の花束の少女にリンクしています。
最終回、49話目にして遂にバサラに花束を渡たせ、
最終決戦では、(花束ですが)コックピットでその存在感をアピール。
欠かせないキャラです。

でも FB7 で 52 話のパン○まで出るとはなー(笑)。

スポンサーサイト

Posted on 2012/11/12 Mon. 07:20 [edit]

category: 日記的トピック

thread: フィギュア・ロボット・プラモ  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 2

12

コメント

 

花束の少女は欠かせないどころか、かなりの重要キャラなんです。
実はマクロス7は彼女が花束を渡すまでの物語という視点もあります。
なにせ企画書に美樹本センセのラフが登場しているにもかかわらず
わざと1フアンであることを強調するために
名前を付けられなかったキャラなんですから。

URL | ときわ湯1991  | 2012/11/12 08:47 | edit

 

ときわ湯1991さん、いらっしゃいませ~
コメントありがとうございます。

彼女に名前がないのは意図なんですね!
毎話登場するので進展がひとつの楽しみに。
でも、おっくうだったり、間が悪かったりで渡せない渡せない(笑)。

ものすごくゆっくりと(じっくりと)ストーリーが展開していくのがマクロス7の一つの特長だとしたら、
彼女こそマクロス7の体現者ですね。

URL | WALK  | 2012/11/13 06:46 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/560-59871e50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。