03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

初ライ部 

初ライ部

May'n Special Concert 2013「MIC-A-MANIA」
行ってきました!

圧巻の 3時間、思い返してみます。
ライ部は初参加なので、勘違いもあるかもしれませんが、
お付き合い頂けると嬉しいです。

【開演前】
物販に並んでいる間、リハーサルの音が漏れ聴こえてました。
事前に曲が割れますが(笑)、驚いたのは長さ!
昼 12 時頃に並んだのですが、確か 4 時過ぎてもまだやってました。
入念。

入場。ステージには幕が掛かっています。
アリーナの中央にミニステージが。
花道は無く孤島状態。
登壇には席の合間の通路を通るしかない…近い!

イメージカラーである黒と紫のオフィシャル T シャツを着た人達が
会場のあちこちに居てどこを見ても見事なモザイク。


【スタート】
何の前触れもなく暗転!
ピアノイントロ→スポットライトに浮かび上がっての登場。
一曲目は、アオゾラ!
静かな聴かせるスタートにちょっと意表を突かれました。

二曲目は、幕が落とされてステージ奥まで見えたと思ったら…
バンドの後ろにストリング隊!更に後ろに男女歌唱隊がずらり!

どんだけ豪華なんだ…圧巻。曲は Jewels。
この曲はこのバンド構成じゃないと!って事ね~。至福。

強烈なインパクトの有るスタートでした。
今回、ダンサー無しでしたが、さもありなん。
イメージ揃わないし、踊る場所無いしね。

「コーラス部」は本ラスト曲の愛は降る星のごとくでも登場し、
重厚な音圧を加えてました。


【オン・ステージ】
私なりに印象に残った事をば。

バンドのサウンドが安定・クリアですね。
シンプルだけど強いオト。
May'n さんは歌声がクリアで歌詞カード要らずですが、ベストマッチ。
ダンスや表情に集中できる感じ。

Rock Your Beats でワールド・ツアーをやり遂げた May'n さん。
海外から来ているファンも居たようでビックリ。
ツアー名を冠した曲を初披露してくれましたが、
拳を突き上げて「Rock Your Beats!」とやるのは気持ちいいですね。

マクロス曲が思いの外、多かったです。6曲。
もう余り歌ってない位に思ってました。←妄想
アレンジせずにオリジナルに忠実だったのは意外で、嬉しい。
マクロス・モードで楽しみました。

物販のマフラータオルは必携と聞いていたのですが、XYZ, DOLCE で意味が判明。
理屈抜きにタオル振り楽しい。
行列に並ぶ甲斐もあるってものです。

そしてイマサラですが、May'n さんの歌唱力は本当に抜群ですね。
巧いのに魂を込めて歌う感じは最強。生なのにブレないブレない。

元気に走り回る感じ、ファイティングポーズ満載のフリ、
凝ったレーザー演出も相まって、格好いいステージでした。
部長~って何度叫んだ事か。

【アンコール】
手を振りながらアリーナの通路を歩いてくる May'n さん。
ミニステージはアンコール用!

ピアノをバックに恋を独唱。
続けて、ギターとバイオリンを加えて
「片想いの割と辛い曲が多い中、少しシアワセな恋の歌を」と
会えないときを披露。

May'n さん、バラードもいいなぁ。
ただ、若いパワフルイメージが押してるからもう数年後にまた聴く機会が有れば。
↑おっさん視点(笑)

ミニステージ 3 曲目はキミシニタモウコトナカレ、アコースティック版。
オリジナルとは全然違ったアレンジで新鮮。
ラストにいいね。皆で拍手しながら。


【アンコール2】
ベージュなロングドレスでの再登場。
これも妖艶の一つかな。

<<告知>>
アコースティックツアー開催決定!
新シングルのリリースが決定!
おめでとーっ!

<<メッセージ>>
レコーディングででき上がった曲も、リハーサルで仕上げた曲も、
みんなと一緒に歌って曲は完成するんだなと改めて思うし、
こうやってみんなが作ってくれるから、歌う事、ライブは本当に楽しい。
これからも一生懸命頑張る。

みんなも大切な時間だったと少しでも思って貰えたら嬉しい。
一緒に "歌って" いきましょう。

…な感じのメッセージだったかと。胸が熱く。


【エンディング】
メンバー紹介も終わった後は、照明フル点灯で
「みんなの顔を見せて、ありがとう!バイバイ!」コーナーが。
全座席エリアに丁寧にやるので時間は掛かるけど、
メッセージにファン想いが溢れてて温かい。
これはハマル。


【セットリスト】

(1) アオゾラ
(2) Jewels
(3) Welcome To My FanClub's Night! - Styles ver. -
(4) Scarlet Ballet
(5) Giant Step - May'n ver. -
- MC -
(6) アネモネ
(7) HERO
(8) Brain Driver
- MC -
(9) Rock Your Beats
(10) 禁断のエリクシア
- MC -
(11) もしも君が願うのなら
(12) (instrumental)
(13) ノーザンクロス
(14) 射手座午後9時 Don't be late
- MC -
(15) XYZ
(16) DOLCE
(17) パラノイア
- MC -
(18) my teens, my tears
(19) ライオン
- 発声練習 -
(20) Mr.Super Future Star
(21) Chase the world
- アンコール -
(22) 恋
(23) 会えないとき
(24) キミシニタモウコトナカレ
- アンコール再 -
(25) 愛は降る星のごとく
- メンバー紹介 -

※間違い有ったらご容赦を…


【May'n さんのライブに参戦しようと思ったワケ】

絶賛ランカ派の私にとってシェリルは当然、恋敵(笑)。

でも!シンガーとしてやっている 中島愛さんと May'n さんは
トライアングラーとはカンケーないんじゃないかと。

まめぐファンが May'n さんを聴いたらいけないなんて、
誰が決めたのかと…あ、自分自身か!

そういう感じでライ部に飛び込んでみました。
カンペキなパフォーマンス、見事な演出、ファン想いなMC!
最高のひとときでした。

気が向いたら、まめぐも聴いてみてね(笑) > May'n さんファン

記念撮影
スポンサーサイト

Posted on 2013/03/03 Sun. 17:52 [edit]

category: May'n

thread: May'n  -  janre: 音楽

tag: May'n  MIC-A-MANIA  武道館  ライブ  レポート  セットリスト  感想  マフラータオル 
TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/674-0cf3797b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。