05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

YF-25 プロフェシー 到着 

ファミマ・ドットコムから、1/72 YF-25プロフェシーが届きました。
送料がタダになるという事で、店舗受け取りにしてみました。

20091009YF-25プロフェシー店舗受取の包装

ここまで「普通に」梱包してくれたら、
恥ずかしいから店舗受け取りはダメ~という心配も無いでしょう。

梱包を解いてみます。

20091009YF-25プロフェシーボックスアート20091009YF-25プロフェシーボックスアート(底面)シェリル

左:ボックスアート。後部座席に人が乗っているのが見えます。
右:底にも絵が!虚空歌姫のキービジュアルです。

箱には「劇場版マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ」の
マークがしっかりと入っています。
第1弾です。何だか重みというか存在感を感じてきます。

この機体がどんな活躍をするのか、気になりますね~!
前部座席に乗っている人も、後部座席に乗っている人も、
少なくとも色は、オズマのヘルメットを被っているように見えます。
前席に新人(アルト?)、後席に教官(オズマ?)を乗せて練習飛行でしょうか。

VF-25はS.M.S.で評価試験中の機体という事ですから、
それ以前に、YF-25の評価も依頼された可能性はあるなぁとか
妄想する事もできそうです。

中身を見てみます。

20091009YF-25プロフェシー部品を広げてみた

当然と言えば当然ですが、成型色がオレンジに変わり、
新規パーツが別ランナーで入っています。

それにしても、もうメサイアは見慣れてしまって、
パーツ数では驚かなくなりました。
慣れってコワイ。

メサイアのプラモデルを作りまくって、
説明書無しで組み立てられるようになった方も
いらっしゃるようなので、私なぞは、まだまだなのですが。

プラモデルに気を取られて、主役を忘れていました。
劇場版のチケットです。
こっちがメインで、プラモがおまけです。念の為。

20091009YF-25プロフェシー劇場版前売り券

おぉぉぉぉ!ちゃんとYF-25の絵柄になっとる!
宝物になりそうです。


banner_13.gif  にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

スポンサーサイト

Posted on 2009/10/09 Fri. 02:03 [edit]

category: プロフェシー(YF-25)

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

tag: マクロスF  プラモデル  1/72  バンダイ  YF-25  プロフェシー  複座  劇場版  イツワリノウタヒメ  虚空歌姫 
TB: 0    CM: 4

09

コメント

No title 

こんばんはです!

プロフェシーかっこいいですねぇ。オレンジ大好きですw

実は僕もアルト機(スーパー)とミシェル機のプラモがあるのですが、パーツが多すぎて箱を開ける気にも・・・(笑)

URL | @あしゅら  | 2009/10/09 20:39 | edit

底にまでアート絵が・・・箱が捨てられないヨ 

@あしゅらさん
いらっしゃいませー。
コメントありがとうございます。

プロフェシー、「顔」が近未来っぽいデザインでよいですよね。
「耳」も左右非対称で、ウサギみたい・・・。

オレンジの機体色は、
過去のマクロス作品「愛・おぼえていますか」の
訓練機VT-1 スーパーオストリッチを思い出させます。

旧軍の飛行練習機(非武装)がオレンジ色に塗られた
事実があり、モチーフになっているのかなと、思います。

「愛・おぼえていますか」と言えば、
背景の土星(っぽい惑星)も、同じだ!と連想させてくれます。

@あしゅらさん「愛・おぼえていますか」はご覧になりました?
虚空歌姫の前に、オススメですよ~。
2時間でサッと観れますし。

プラモデルは、
「こいつら全部、最高のものに仕上げよう!」などと気張らずに、
「数をこなしているうちに上手になれるかな?」ぐらいに考えると、
「積み」から脱却できますよ。

完成させた瞬間は、誰でも間違いなく嬉しいわけで、
その頻度を増やせばもっと楽しくなるじゃん!?というわけです。
私の場合ですが・・・参考にならなかったら済みません。

URL | WALK  | 2009/10/10 10:36 | edit

No title 

「愛・おぼえていますか」はまだ見たことないんです・・・;
キャラクター名とかはそこそこ知ってる(?)んですけど。

せっかくの3連休なので近くのレンタル屋で借りてこようかな?
名作と耳にしますからね!


プラモデル参考になります。
プラモは学生の私にとっては結構な額ですし(特にマクロスのは)失敗できない!という気持ちが強いんですよね;
あと部品も多いから大変そうで・・・

WALKさんの助言どおりに楽な気持ちで挑戦したいと思います。

ありがとうございましたっ♪

URL | @あしゅら  | 2009/10/11 09:46 | edit

そう言う私も積んでますね(苦笑) 

@あしゅらさん
コメントありがとうございます。

「愛おぼ」は、一部、時代を感じさせる箇所が有るかもしれませんがそこは笑い流して下さい(笑)。
早瀬美沙のヘルメットの形に注目です(意味深)。


今のプラモデルは値段が高いですよね。
私が学生の頃も、一つ選ぶのに随分考えてから買っていた事を
すっかり忘れてしまっていました。
申し訳ありません。

カッコイイ メサイアが誕生する事を祈っています。
取説をよく確認するのがコツですよ~。

URL | WALK  | 2009/10/12 02:14 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/89-946432c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。