07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WALKの Web Page(2.0)

ご来訪ありがとうございます。 ここではわたくしWALKが、気の向くままにマクロスとプラモデルを主なテーマに日記のようなものを書いています。 ゆっくりのんびり充実させてゆこうと思っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

dots and lines 川崎公演に行ってきました 



May'n さんライ部 dots and lines に参加してきました!

ツアーの通称は「ドアラ」。名古屋に掛けたか(笑)
それにしても全国47都道府県のツアーって凄いよね・・・
今まで May'n さんのライ部に行けずにモヤモヤな思いをされていた方々は夢叶いますね!

私の地元神奈川での開催は川崎 CLUB CITTA'。しかもツアー初公演という栄誉!
ありがたや♪ありがたや♪

というわけで、役に立つか判りませんが、皆様へ還元。
まずは、ネタバレなしで、参加を決めている/迷っている方向け情報を。

その1
もう、とにかく、とにかく、選曲に大満足!
今回初めての県も多いからでしょうね、マクロスF シェリル曲がたっぷり。
大好きな人にはサイコーの一夜になると思います!
新アルバム NEW WORLD からもかなりの曲数を歌うから要チェキラ(当然?失礼しました)。


その2
物販はブレスレット型ライトとマフラータオルがオススメ。

今回、持込サイリウムは「ご遠慮ください」となっています。
光物が欲しい人はブレスレットを買いましょう。300円。
実際、サイリウム振ってる人は居ませんでしたね。みんなエライ。
平床に全員スタンディングだから皆が硬い棒を振りまくるととどうなるか・・・
という理由かと(推測)。

そして、マフラータオルは、D なんとかという曲でメッチャ活躍します。
実際のライ部の映像が一番判り易いんですが、ちょっと探した感じだとネットには無いですね。
まぁ、信じて買っておけ(笑)。


その3
ツアー封切り公演だったからか、会場は満員御礼でした。
私は目の前に背が高いヒトが立ってて、左右がブロックされて詰みました(笑)。
SOLD OUT の会場の場合は、ポジショニングには常にご注意あれ。


その4
前も同じ事言ったかもしれませんが、May'n さんの声域とパワーは圧倒的です。
それでさえ凄いのに、本気で魂込めて歌ってくるから心動かないヒトは居ないでしょう。
その込め方で最後まで持つの?って位。実際、持っちゃうんですけどね~(笑)。
頭では判っていてもステージが始まるといつも驚愕。


元気・癒し・哀しみ、色んなパワー貰いました。
楽しかった~。



では、ここからはネタバレエリア。閲覧にご注意を。



















<セットリスト>
01. ViViD
02. Run Real Run
03. Brain Driver
04. May'n☆Space
05. わたしのしるし
06. アオゾラ
07. ワイルドローズ
08. (dots and lines のテーマ Vo.付)
09. Welcome To My FanClub's Night!
10. What'bout my star?
11. インフィニティ
12. ユニバーサル・バニー
13. オベリスク
14. 射手座☆午後九時 Don't be late
  ※09 ~ 14 はメドレー
15. ダイアモンドクレバス
16. MOONWALKER
17. Dear YES><NO
18. Mr.Super Future Star
19. ノーザンクロス
20. Chase the world
21. 今日に恋色

アンコール
22. Lose My Illusions
23. DOLCE
24. ROCK YOUR BEATS
25. キミシニタモウコトナカレ


<ネタバレとか感想とか>
バンドは無し、ダンサー4名の編成でした。
ステージ奥には dots and lines のイメージマークがドーンとそびえ立ち。

曲中は勿論、オープニング、ダンスのシーン、dots and lines のテーマなどで、
緑のレーザーでさまざまな演出効果が見られます。必見!

最初の衣装はライトグレーのフード付きパーカー。
被って頭をまるっと覆ってうつむいて袖から歩いてくる、という意外な登場の仕方でした。
中はキラキラの白ランニングに黒ショートパンツ。

"今日初めて参加するヒト居る?" "不安?"
「ルールはありません、有るのはマナーだけです」
うまいっ(笑)。

アオゾラが印象的だった・・・
もともといい曲だけど、思い入り込ませて歌う感じ、
"風しかつかめない" での前に差し出す腕のしぐさとか、
両手でマイク持って歌ったり、そういう色々込みで
スペシャルなものを凄く感じました。
私だけかな…

セトリの「dots and lines のテーマ」は私が勝手に付けた名前ですので悪しからず。
最初がダンス&ミュージックなので、その間に May'n さんは
黒のノースリーブ/黄タイトスカートに衣装換え。
後半は May'n さんも加わって「dots and lines」と連呼する曲。

「本名デビューから 10 年。May'n として始められたのはマクロスF のお陰」
オリジナル曲、他のタイアップと同じくらいマクロスF も大切にしています、
というメッセージだよね、これは。
ファンとしては嬉しい♪
それを象徴するかのように、Welcome~ はマクロスF バージョンでした。

アンコールは 3 衣装目で登場。
dots and lines のロゴ/絵が入った左右白黒の T シャツに、縦セパレート柄の白黒短パン。

メンバー紹介はアンコールの後でした。
そして恒例の "みんな顔を見せて" コーナー。
ライブハウスだから客席に傾斜が無いので、"終わったらしゃがむ" 技でコンプリート。

余談ですが、終わってからの連れの皆様との飲み会が心地よかった~。
ビールが美味いw

スポンサーサイト

Posted on 2014/02/24 Mon. 10:23 [edit]

category: May'n

thread: May'n  -  janre: 音楽

tag: May'n  ライ部  マクロスF  DotsAndLines  ライブツアー2014  川崎  クラブチッタ  セットリスト 
TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trudge.blog100.fc2.com/tb.php/923-bce13b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。